« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

よみうりランドのスーツアクター

今日は、よみうりランドの「特捜戦隊デカレンジャースペシャルショー」へ行ってきました。
気持ち的には、ならファミリーの天野くんのイベントだったのですが、金銭的に難しく。週に2回も京都に帰れません。(泣)
24日の握手会であまりにいい人な友一にもう一度会いたくて行きました。
握手の時に今日の話をしたので、言ったからには行きますか」と、交通費が180円+200円(ゴンドラ代)とリーズナブル。HP印刷での割り引きも使い、節約です。ポラ撮ったり、グッズ買ったりで、あんまり意味無いけど。

ゴンドラに乗っていた時にいつものショーの場所が見えて、「あれ?人少ないけど、どうなってるの?」と思ったのでした。着いてみると「オープンシアターEASTに変更」になっており、「え!どこよそれ?」と、矢印の方向へ進むと、すっごく大きな会場があるじゃないですか!10時過ぎの時点で前の方はいっぱいでした。

「おお!友一だけでいっぱいになるじゃないか~。すごいなぁ~。良かったね~。」と、母のような気持ちになり、大勢の人を見てもなぜがうれしく。
ご本人も「一人での出演が初めてでお客さんが来てくれるか不安だったけど、こんなに来てもらってありがとうございます」と、コメント。そうだよね~。張り切って握手もしてくれてありがとう。
売れ残りと思われるグッズ販売だったのでパスしようと思ってたけど、友一と握手と聞いて速攻買ったのでした。
「太秦で約束したから来たよ」と、言うと、「あ~」みたいなコメントをいただき。暑さでボーっとしてるのかと思ったんだけど、その後も咳をしてる感じだったので、心配です。GWも休みなしに働く友一。がんばれーっ!

我が家はいつも「母と子」二人でショーへ参加です。意外と二人だと前の方でポコッと空いてたりするのです。
2回目は前から3列目に座れました。ビデオ持ってくれば良かった。と後悔。良い映像が撮れたのになぁ。

友一の登場を今か今かと思っていたら、ショーの中ではちょびっとしか出番がなく。もっと絡んでくれると良かったのに残念です。
ご登場の仕方が『かっこ良し』でした。客席の後ろの方から突然現れ、「え!そっちからか!」と、思わず言ってしまった私。「うわぁ~」と言う歓声の中、階段を下りてくる友一。かっこよかったよ~。

 ショーの後に質問コーナーがあり、「なぜ髪を切ったんですか?」と、言う女の子の質問に、「次の・・・あ、先輩にあこがれて切りました。」と、ナイスな返しでした。次の仕事用じゃんねぇ~と大人は思ってますから大丈夫。

今日も携帯サイトの告知ありでした。既にチェック済みです。私の携帯は天野くん仕様なので、壁紙は変えられないのよ。ごめんね。ダウンロードだけはしてあるからね。

前列にいたお姉さんの携帯がドコモの着せ替え携帯でなんとSPライセンス仕様!目ざとく発見したチビ助は「あ!」と、言ったものの、お姉さんに「見せてください」が言えず触らせてもらえませんでした。あれは販売しているのか、それともオリジナルなのか、知りたかった。

よみうりランドのスーツアクターさんはとてもおもしろく。今日の一番はデカブルー。
攻撃され倒れてから「おい!どこまで転がるねん!」と、突っ込みたくなるほど転がり、アブレラに捕まる時は、自らロープの中にみんなを入れて、「自ら捕まってるんやん」と、突っ込んでくださいと言わんばかりの行動。アクションの時も頭突きをするなど、変なアクションいっぱいでした。そんなところを観て、大人はおもしろいのです。

前回の仮面ライダー剣の時もそうだったけど、ショーの内容もよくできていて、最後のオチまでいい脚本です。
2回目のショーの締めに友一がセリフをちょっと忘れ止まったのもまた、おもしろかったです。
そこを突っ込むデカレッドや、質問をしようと思ったけどうまく言えなかった男の子のコメントにコケるデカレンジャーたち。デカイエローはずっと撮りまくりで、いい加減疲れたでしょ、と思うのに、列んでるお客さんに、「もうちょっとだからね」のジェスチャーをしてくれたり。いい人や~。
チビ助は一緒にポラロイド写真をとったんだけど、良い仕上がりでした。こっち向かせようとがんばってくれたり、元気いっぱいに写真を撮ってくれるのです。「写真に700円を出す」と言うこちらの気持ちを分かってくれてる気がして気持ちが良いです。

スーツアクターさんは10時の時点で入り口近くに出ていて子供たちと写真を撮り、ショーを2回やり、グッズ販売の握手、ポラロイド撮影の後にも「太陽の広場ステージ」に出てきてくれてみんなと写真を撮ってました。うちのチビ助は撮らないと言い張り、撮りませんでしたが。あれは止めるタイミング、難しいだろうな。中身が変わってるのかも知れませんが、とにかくサービス満点のスーツアクターさん。

よみうりランドショーチームは(勝手に名付けました)すごい!ありがとう!

次はさがみ湖ピクニックランドだ~!
3日はあゆ美ちゃん&友一。テニスで行けないな~。4日の伊藤くん&美香ちゃんは行けるかも。でも、お金がないのよ~。今月は大ピンチです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

暑い中、お疲れ様。

長くなっちゃうのでレポはまた後ほど書くとして。
太秦イベントの時に「トラバする」と、言ったのでトラバしてみました。

今日は本当に暑い中、お疲れ様でした!
本当にすごい人でしたね。会場が大きい方変わっていたので、どこか探しちゃいました。

長袖の隊員服はサウナ状態だったのでは?
5/3の「さがみ湖ピクニックランド」でのご出演は、Tシャツバージョンにした方がいいのではないかと思います。
その場合のブレスロットルってどうなるんだろ?
咳をされてたので、お風邪じゃないのかな?とちょっと心配になりました。
お忙しそうだから、体には気をつけてくださいね。
咳をして「あ、(マイクに)はいっちゃった」にはウケましたけど。

ショーでは客席後ろからのご登場にびっくり。アクションも決まってましたね。
2回目の方がバッチリでした。もうちょっと出番があってもよかったのにな~。

24日の太秦イベントで、握手の時に「29日のよみうりランド、行きますね」と、お約束(自分勝手なのだけど)。うちのチビ助も「テツに会いに行く」と、意気込んでおりました。イベントの時に「ブレスロットル持ってるって言ったから持って行くの」と、リュックに詰めていました。会場にもいっぱいいましたね。>チビデカ
チビ助はショーの後もずっとブレスロットルをしたまま。観覧車もメリーゴーランドも乗りましたよ。(^^;)
電車もつけたまま乗り、音だけは×に。あこがれのヒーローに会えたんだから、そのテンション良しとしよう。>チビ助

握手もしていただいて、ありがとうございました。
思いがけないプレゼントにうれしさ倍増です。ちょっとお話もできて良かった。
それでなくても暑いのに、ちびっ子の為に座り、大人の為に立ち・・・その気遣いが友一くんを物語っているような気がしました。長蛇の列だったから大変だったでしょう。

今日は温泉でゆっくりされたとの事、よかったです。
明日からのお仕事もがんばってね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友一くん

24日のイベントの続き。
テツこと吉田友一君はとても良い感じだったので別にしました。
友一くんは髪が短く、ツンツンしてましたよ。

先日のイベントは、林君、天野君がお話の中心で一人離れていた友一くんは、なかなか仲間に入れず状態。「お待たせしました、吉田さん」なんて言われつつ、がんばってくれてました。

「うー!マンボウ!」なんて言ってくれたりして。
林君&天野君の「ジャケッツ」をみて、「一人ライダーでがんばります」(この日の洋服はライダーっぽかったのです)とか、スカイシアターでお話を聞いた時も、「突然何を言い出すのだ?」と、思ったけど、やっぱそのままでした。

握手は友一君が一番最初で、あゆみちゃん、輝くん、林君、天野君の順でした。友一君の話が長く、かなり流れが悪かったのでは?私はゆっくりお話しできて、うれしかったけど。

握手の時に妹の友達が「ともかずって呼んで良いですか?」と、聞くと「いいですよ」と、返事してくれたそうです。私たちの中で「ともかず」決定です。

うちのチビ助と握手の時は「テツだよ。分かる?テツはね、もう変身できないんだけど、これからもがんばるから応援してね」と、4歳に言って分かるのかわかんないのかのコメントをしてくれました。
ちびっ子にとってデカの制服じゃないのにショックを与えてはいけないと言う配慮なのか、いい人です。

私は、「がんばってくださいね」と、言うと「ありがとうございます」と、お返事いただき、「29日よみうりランドですよね、近くなので行けると思います。」と、言うと「東京の方ですか!あ、あ~。お待ちしてます」と、言ってくれました。「あ~」ってなんや~、と突っ込みたくなりました。

妹はプレゼントをした時に「ぼくにですか?ありがとうございます」と、言われたそうです。「ともかずに渡してるねんから自分のに決まってるやん」と、後で言ってた。

2回目は、「そうだ、さっきの・・・ ね、テツ好き?」とチビ助に聞き、「うん」と答えるとうれしそうでした。私が「ブレスロットル持ってるよねー」と、言うと「ホント?!」と、更にうれしそうでした。
私は「ブログいつも読んでます。今度トラバしますね」と、言うと、「ありがとうございます。僕トラバは全部読んでるんで」と、言ってくれました。
トラバは全部読んでくれてるみたいです。トラバしてみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太秦のイベント報告

4月24日の「義経と弁慶」のイベントに参加してきました。
生まれて25年も住んでいたのに、太秦に行くのは初めてです。
遠足とかもなかったよな~。
デカレンの新撰組の時のナレーション「日本のハリウッド、東映太秦映画村を訪れた」を思い出したのでした。
天野君の話をメインに。友一があまりにいい人なので別に書きます。

「こんにちは!」の第一声はとても「テンション高い!」と思わせる感じ。
吉田くんのマンボウネタに3テンポは遅れる感じで笑いながら後ろに下がり、林くんには「テンポ遅いねん。いっこく堂か!」と、突っ込まれる始末。その後も何度も突っ込まれておりました。
計算してないのに笑いを取れる。いいなぁ。

23日の夜は、みなさんでハリハリ鍋を食べに行ったとか。京都と言えば水菜ですね。私も好きです。>水菜
「にしんそばもおいしかった」なんて事もお話でてました。天野くん曰く「京都はなんでもおいしい」そうです。食いしん坊キャラですか?
そして、「好きなセリフを言ってもらいましょう」に「殿」。林くんに「それだけ?」と突っ込まれ、「じゃ、もっと長いの~、あーっと忘れた」。役が終わると記憶から抹消されるのか・・・
彼はきっと記憶が薄いのではないかと。わかります。私も薄いんだよね。強烈に覚えてるところと薄いところと両極端。どうでもいいところをめちゃめちゃ覚えていたりする。

林くんは黒のジャケット、天野くんは白のジャケット二人ともジャケットを着ていて、林君に急に「は~い、どうも。ジャケッツです。イェイ、イェイ」(キン○コン○風)と、振られ、ぼんやりと立っている天野くん。そこは片足上げて両手ピースでしょう!
林くんには「次の時は頼むよ、あまさん」と、言われていて、2回目のご登場では、ちゃんとできてました。足も上がってましたし、お得意のピースサイン。やった後の照れ笑いが何ともかわいかったです。

1回目だったか2回目だったか、輝くんの今後のお仕事告知で「おなべ役やったんです」に、「おなべってなに?」って素で聞いていた天野くん。林くんに「だからおんなやねんけどおとこやねん。」と、言われ「おかまじゃん」のお答え。「あ、後で楽屋で話そう」と、言われてました。わかったかなぁ。おなべの意味。

何の下りかわすれちゃったけど、林くんが「エマージェンシー」と言ってしまい、あゆ美ちゃんの「変身ポーズしてくれるの?」でお客さんが沸いてしまいました。←私もその一人(やって~とか言ってました)。すると、林くんが「じゃ、デカチームで変身するし、ライダーチームでも・・・って変身できひんわ」と、輝くんを見ました。輝くんはしゃがみ込みいじけるポーズ。そこで天野くんは「てるをいじめんなよぉ!」と、林くんを攻撃。なかなかおもしろいコント。
結局、林くんは「エマージェンシー、デカレンジャー」をやってくれました。「カメラ無かったら恥ずかしい」といいながらも、がんばってくれました。そして「あまさんもやってね」と言われ「へんしん」をやる天野くん。ポーズの後はしゃがみ込み「恥ずかしい!」を連発。

2回目の握手開始の時は「あの~、僕を抜かして帰っちゃう人がいるんで、抜かさないでください。ホントお願いしますね」と、はしっこだったため忘れ去られる方もいたらしいのでした。
近くで見ないと損ですよ~。>イケメンですから

握手後はいろんなものをつけられていた天野くん。印象的なのは「色々でててるから買ってね」のタスキ。

色んなおもしろ&ぐずぐずトークだったのですが、半分以上忘れています。ごめんなさーい。

握手の時は、
私「一昨日までパリに行ってたんです」
天「す、すごいっすね」
私「で、おみやげです。ワインです」
天「ありがとうございます」
ここで満面の笑みを浮かべていただきました。ナイススマイルありがとう。
凱旋門で青タンできても割らなかった甲斐があったよぉ。
私「がんばってください。応援してます」
天「ありがとうございます」

やっぱり酒かぁと思ったのでした。

2回目は、なんだか色々話したような気でいたけど、整理するとあんまり。
私「パリに行ってる間、一人でお留守番できたんです」
と、うちのチビ助の事を言うと、
天「そっかぁ、えらいなぁ」
チビ助が照れて行ってしまいそうになったので追いかけました。
私「BBSとか日記とか読んでます。今日のこと書き込みますね~」
と、去りながら言ったのでした。ちゃんと、書き込みしてきました。

妹のお友達は林君ファンで「天野さんに何を話そうかな~。なんかして欲しいこととかあります?」と、聞かれ、「何が良いかな~。日記はまめに更新して欲しいな~」と言うと、「それいただき」と、言うことになり、「あのお姉さんが、日記はまめに更新してねって言ってましたよ」と、言ったそうです。それってどうよ。>私的に

本当はお誕生日の日のこととか、昨日の夜は一人で寝たのか(おばけ怖いそうですし)とか聞きたかったのに聞くの忘れた~とか、ヒゲさわっときたかったなど、今になると思い出し、あ~失敗。いつもの事だけど。

次回はいつあるのだろう、イベント&握手会。もう新曲までないのかな~。

夢の時間はあっと言う間なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま~

ただいま~。
旅路が終わりました。
今回は長かった。
仕事&お迎えでモナコ→パリ→京都と行ってきたのです。

長く長くなっちゃうので、ちょっとずつご報告を。
モナコはグラース地方へ。
グラースは香りの産地です。なんとかという香料メーカーの工場見学にも行って参りました。
精油の作り方は、単純に言うと、水蒸気蒸留法→ろ過→完成品となるらしく、ここの工場見学館みたいなところでは逆から見て回ります。って事で、完成品が置かれる部屋へ入りました。
入って早々、「うぅ!臭くて息ができない」と、ハンカチを口に当てる。完成品はどうやら合成のようで、私以外にも一緒に行った人たちみんながハンカチで口を押さえていました。ホント被爆状態でした。
次の部屋は「ろ過」。ここは、ハンカチを当てなくても普通にしていられるのです。ここは大丈夫。
水蒸気蒸留法の装置が置いてある部屋へ移動しました。ここも比較的大丈夫。
しかし、次の階段を上がった先にまた強烈な香りが!!
そこは、香りの製品や石鹸など、なんとか社の製品が置いてあり販売している部屋でした。
ショップの方が香りの付いたテスターをくれるのですが、これまた強烈。
「もういらんし出してくれ~」と、涙目になってきました。
なんか買わないと出られないのかも!と、絵はがきのみを購入。うちの社の所長以上の人が買う訳ないやろーと思ってましたが、言えなかったです。最後は出口を見つけ、いち早く外の空気を吸いました。本当にムカムカしてきて吐きそうでした。何年か前までは「良い香り」と思っていた合成の香り。天然を嗅いでいると「化学の香り」がだめだと言うことがよくわかるのね。と、身をもって感じたのでした。
以前に健康住宅を建てる建築家の方のお話を聞いた時におっしゃっていた事で、「今の日本の建築は化学物質だらけで、まさに被爆状態だ。」を、思い出したのでした。

残念ながらシャラボ社はバスで行くことができないほど道が険しいらしく、見学が叶いませんでした。
でも、パリで良いことがあったのです。

パリの一日目は半日観光をして、午後からは自分たちでパリを満喫です。
あこがれのルーブル美術館へ行ってきました。すごいです。1週間いても全部観られはしないと言うくらいの作品の数々です。
その中に商品の名前にもなっている「アモールとプシケ」の象がありました。とても素敵でした。アモール・プシケは神話に出てくるのですが、ホント、なんて表現すればいいのか分からないくらい素敵。
そして、お友達にお願いされていた「世界でポン」を開始。味ぽんと一緒に名所を撮るというモノで、かなりがんばりましたよ。エッフェルでポンや凱旋門でポン、ルーブルでポンを実行です。
観光中にスーパーに寄り、天野くんのための赤ワインを買いました。ワインとともに凱旋門に登り、パリを一望してすばらしい芸術的な街並みと11世紀にこれができていたのかという人の歴史というか、すごさを感じできました。
帰りに疲れていたのでしょう、コケました。ワインを持って。割れたかと思った。でも、大丈夫。天野くんのところに行くワインだから運が強いんでしょう。割れませんでした。
凱旋門の係の人には「ゲンキデスカ?」と聞かれ、「こう言う時は、大丈夫って聞くんだよぉ!」と、心で突っ込みを入れつつ立ち上がり、「元気です」とお返事。はずかしいや自分でもおもしろいやらで大笑いをしました。しかし、その夜ひざを観ると青タンが・・・32歳にして大きな青タンを作ってしまったのです。私のひざで、天野くんへのワインが割れなかったと思ったら、それで十分でございます。(泣)帰国後黒くなる一方のひざ・・・ヤバイって。

パリでの会議ではシャラボ社の方がいらっしゃって、お話をしてくださいました。
一番感じたこと。シナリー化粧品とシャラボ社は出会うべくして出会ったのです。
シナリーの本物への情熱とシャラボの天然精油に対する情熱。お互いの哲学が相似している事。これは引き合う訳だと、感じるお話をいただきました。
シナリーの調香士さんはシャラボにもいらっしゃったそうです。なんと3500種の香りをかぎ分けられるすごい方で、テレビにもご出演されているらしく。運良くお話をさせていただくことができました。「パルファンは世界に一つだけの香りのと断言して良い」とお墨付きをいただきました。
本物の香りが世界を救う日も近いかも知れません。

その他色々ありましたが、
ここに参加できたことがすごく感動です。
私を支えてくださっているグループの皆さんに心から感謝の気持ちで一杯です。
この気持ちを伝えられるようになりたい、表現するのって難しいのです。
がんばらなきゃ。

チビ助を預かってくれた実家の父母、妹に感謝です。おっと忘れた、相方にも。

京都は、太秦イベントがメインです。別に書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェリー

『シェリー』はアルバム「卒業」の最後の曲です。
最初に買ったアルバムがこの「卒業」です。

『シェリー』には大好きでいつも聞いていた。
なんだか不器用な男を支えてあげているという感じが描ける詩です。

豊もこんなだったのかもしれないな。
友達に「歌だけじゃ食えないだろう」と、言われたと何かの本で読んだ気がする。
歌うことが好きな豊。歌で食っている自分との葛藤なんじゃないだろうか。「好きを仕事にする」と、言うことの葛藤というのはよく分かる。私もそうであったから。

豊の歌ってくれる詩は私たちにパワーをくれる。私たちも豊にパワーをあげられてたんじゃないかと思う。
この詩の最後に豊の答えはある。


シェリー 俺は歌う 愛すべきものすべてに


私も何度も迷い悩みしたけれど、やはり「好きを仕事にする」ことを選んだ。それはシナリーと言う企業が好きだから。それはどんどんと触れていくたびに感じる。本当を貫いている企業の思いを感じながら仕事ができること。これは何よりもお話しする時の自信につながる。製品はうそをつかない。だから私もうそをつかない。つかなくていい。きれになると自信を持って話ができるのが何よりもうれしいこと。私は正しいことを正しいと言える人でありたい。
温かい人と人とのつながりの中で仕事ができること。利することだけど、人の健康をも守れ、地球も守れるシナリーだから、仕事にしようと思ったのだ。これが根本にある。誰もが使うもので一生お金を出して使い続けるモノが化粧品。本当の良いモノを使う歓びを伝えるのが私の仕事。命のないモノからは何も生まれない。生きとし生けるものから命をいただいたシナリー製品には魂がある。だからこそ私はシナリーを愛しているのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅に出て参ります

私、旅に出て参ります。

1週間ほど。長旅です。場所は・・・帰ってからレポします。
今週に入って下準備の為、ばあばが東京へ。
チビ助と慣れる為にです。今日、京都へ連れて帰ってもらいました。
別れ際はもっと淋しいと思ったら、テレビマガジンの「マジ&ヒビキ」に
夢中で、「ばいばい」と顔も見ず言われる始末。
でも、保育園のおやつの時間は大好きなおやつが食べられないほど
ちょっときていたみたいで・・・(^^;)
私も淋しくて淋しくて夜は寝られないかも・・・なんて思っていましたが、
違う意味で寝られません。準備が終わらないよ~。(T_T)

彼もまた成長してくれることでしょう。1週間後に会うのが楽しみ。

そんなこんなで今週は過酷だった為更新もままならず・・・あぁ忙しかった。

22日に帰国。そして22日の夜バスにて京都へ。
過酷です。しんどいです。でも、がんばりまっす!

24日は二人で天野くんに会いに行きます。タイミング良く太秦イベントがあって良かった!
しかも、チケットが取れて良かった!

25日はちゃっかり京都で仕事してから帰ります。(^^)v

では、いってきまーすっ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

見逃した~!!

昨日は、輝くんが「踊るさんま御殿」にご出演でした!

なのに、見逃した~!(T_T)(T_T)(T_T)

見始めた時は8:40。ちょこっと映る輝くん。
ニットの帽子がキュートじゃないかい。
一言も発しません。あーあ、もっと早い時間なら話を振ってもらえてたんだろな~。

理由は、「仮面ライダー龍騎」のDVDを観ていたからと言う、痛恨のミス。
うちのチビ助がハマっており、レンタル中です。

毎日が忙しくなんだか更新できない今日この頃。

金曜日から長期の旅なのに、今更新できなくてどうするんだぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きっと忘れない

今日は天野浩成くんのお誕生日です。
おめでとう~!パチパチ~
27歳です。

私は「ママさんファン」。「仮面ライダー剣」を見て好きになっちゃったのだ。
別に苦悩する橘さんが好きだったのではなく、いつも主人公よりも中身を引っかき回す橘さんに注目せざる終えないと、言うか、なんというか。
きっかけは「ギャレンベルト」を買ったことかな。
うちの子が「ギャレンがいい」と、言ったこと。
最初は「は?」って思ったんだけど、今になると「なかなか良い目してるぞ、コイツ」って感じで、彼を通して巡り会ったことはシナリーに引き続き2番目です。
今年からはかなり追っかけております。ポジティブになると決めたので。会いたいから動く!

初めて行ったのは大宮の公開ラジオ。前々から皆さんの書き込みなんかを見て、「こんな人なんだ~」と、役とのギャップは想像していたんだけど、想像をはるかに超えるキャラには驚いた。でも、もっと好きになってしまい・・・
ラクーア、オーバルガーデン、写真集発売記念握手会、国際アニメフェアと、こっちで行けると思うものには参加。ラクーアで初めて握手した時に見た小さくって、整っていて、すごく素敵な笑顔。ほんわかした雰囲気。それはそれは素敵なのです。やわらかく笑った顔がなんとも引きつけられる方です。
天然でかなりおもしろい。芸能界が長いのに全然すれてないというか、「よく生きてこられたな。弱肉強食な世界って言うのに」と、思ったのでした。
「見守りたい」」と、こんなに思ったのは初めてかも。

天野くんの27年間のうち、私が見たのは約1年。ライダーから今まで。
でも、たった1年だけど私を魅了する天野くん。どんどん好きになっていく自分が止められない。フットワークも軽くなってお財布も軽くなって。(T_T)

私の大好きな詩、尾崎豊の「きっと忘れない」より。

Happy Birthday 君が好きさ 心をこめて
生まれてきた歓びに 君が包まれるように 
今日という日を祝うよ Happy birthday to you


子供の誕生日が来るたびに思うのは「よくがんばったぞ、私」です。なのです。だれも「がんばったねー」なんて言ってくれないけど。
私のブログに書いても届きはしませんが、天野くんのお母さんにも一言お祝いを。

天野くんのお母さんへ
浩成さんのお誕生日、おめでとうございます。今まで見守っていらっしゃったお母様のお気持ちを思うと、本当にご活躍がうれしいですね。16歳から離れてしまう生活でご心配だっただろうと思います。でも、見守られていたからこそ、浩成さんもがんばってこられたんだろうと思います。
素敵な「母と息子」の関係であこがれてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生

「誕生」は「BIRTH」のタイトル詩です。
豊の息子が生まれた時の詩で。
大きくてあたたかな詩。

産声を上げ そして立ち上がり やがて歩きはじめ 一人きりになる
心が悲しみに かき乱されても 怯えることはない それが生きる意味なのさ

豊の言う「一人きりになる」ってどういう意味だろう。
最後には一人なんだけれど、その孤独に耐えられなくて人って寄り添うのかな。
うれしいことばっかりではない。苦しくて悲しいことも、それは生きているという証拠。
心があるって事。

生まれてくるものよ おまえは間違ってはいない 誰も一人にはなりたくないんだ
それが人生だ わかるか

最後の豊の言葉

自分はいらないと思っている人がいたら、そうじゃないんだ。誰かに必要とされているから人として生まれてきたんだよ。いらない命なんてないんだ。これから巡り会う人に必要とされているんだ。生きるんだよ。

なんだか、そう言われているみたいで、この言葉にはぐっとくる。
自らの命を絶ってしまう人が多いけれど、この詩にこめられていることって「生きなさい」ってことなんじゃないかって私は勝手に思っています。

息子を産んだ時「生まれてきてくれてありがとう」と、心から言った。彼が必要な人は私。でも、親からは離れて一人になる。そしてまた彼を必要としてくれる人と巡り会うのだ。

4月9日は天野浩成くんのお誕生日です。誕生日にちなんでこの詩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生写真~!

天野くんとの旅 「White Gift Party」の生写真販売です。
こちらからチェックどうぞ。

それはそれは素敵な写真ばかり。
うーん、どれも欲しくて、またもや貧乏になりそうだ。(T_T)
天野くん、あんたは罪な男だよ。
またもやめろめろになっちゃうじゃないかい。

そして、携帯ストラップとTシャツも販売です。
shopping@rena通販です。

携帯ストラップは魅力的。欲しいな。
太秦でも売ってると思うな。見てから考えよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十七歳の地図

滞っていた豊の詩紹介。今日はやります。

今日は渋谷に立ち寄りました。駅前のスクランブル交差点を歩いてきました。
本当はクロスタワーから豊が観たという夕陽を見たいんだけど、子供のお迎えという現実が。でも、命日の前までには一度訪れようと思ってます。

歩きながら思い出した詩はこれ。「十七歳の地図」
17歳というと、中学から高校に上がって通学も電車になったり友達増えたり、バイトもしたり。
まさに自分の「地図」を広げていたな~って。
気持ちも揺れていて、ムカツク大人に従っている自分にイラついたり、葛藤だったり。いい友達に巡り会ったり、好きな人ができたり。子供でもなく大人でもなく。懐かしいなぁ~。あの頃は若かった。(汗)


人波の中をかきわけ 壁づたいに歩けば
すみからすみはいつくばり 強く生きなきゃと思うんだ
ちっぽけな俺の心に 空っ風が吹いてくる
歩道橋の上 振り返り 焼けつくような夕陽が
今 心の地図の上で 起こる全ての出来事を照らすよ
Seventeen's map


夕焼けを見ていると、自分はちっぽけだなってホントに感じる。ちっぽけな私を信頼してくれる人たちを大事にしなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロメイク

今日はお友達がプロメイクしてもらうので、子守のため目黒まで行ってきました。

シナリーのビューティガーデンでのプロメイクは『パック付きのフルメイク\1500!』と、リーズナブルな上に超がつくほど気持ちいいのです。わずか1時間ですっかり癒されてしまいます。

いつもは横で見てるんだけど、ちびっ子はビューティガーデン内には入れません。せっかくゆっくりしに来たいのに、「ギャー」とか言われると・・・なので3階のシナリールームや屋上で遊んで待っていました。
仕上がりも、とってもきれい!「すごーい、きれいだねぇ!」と、思わず言ってしまいました。
お友達にもとっても喜んでいて、子守した甲斐がありました。しかし、本当にきれいなんだよね。

色使いなんかもプロの方はとっても参考になります。今日のシート(どれを使ったかシートに記入してもらえます)を見せてもらって、次回人にメイクする時に色使いを盗ませて頂きます。

時間があれば私もやって欲しいのです。
最近はメイクするばかりでさっぱりしてもらうこともなくなり・・・
あぁ、癒してもらいたい、今日この頃・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新CM発見

昨日「笑っていいとも!」を観ていた時のこと。

仕事しながら観ていたので画面を見ていなかった。
「お客様の・・・・」←セリフを忘れちゃった。

どこかで聞いたことのある声、林剛史くんじゃないの?
と、テレビを観ると、やっぱり林くん!
ampmのCMにご出演です。
店員の役です。柴田理恵さんがお客様役で怒られてました。

その後も観たくてCMばっかり集中してたんだけど、
観られず番組は終わってしまいました。(T_T)

公式サイトを見たら4/5O.A.との事。
初日に観られるなんてラッキーだ。(^^)v

自分が観ていた戦隊&仮面ライダーを卒業していった皆さんが違うところでみられるというのはとってもうれしい限りです。

ampmは「いいとも」のスポンサーなのか?
今週はもう観られないかな・・・
そんなに暇ばかりでは商売上がったりでございますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『希望ヶ丘』イベントありますよ。

関西で4月29日、『希望ヶ丘』のイベントがあります。

場所は「ならファミリー」。イベント情報はこちら
大きなショッピングセンターですよね、確か。
行ったことなくって。前は通ったことがあります。
うーん、24日の京都でお金が無くなると思うから、旅費的に無理です。

妹情報だと、5月のGW中に「大阪に天野君を呼ぼう」と言う話もあるそうです。
関西にもどんどんと進出してください。

29日はよみうりランドに、デカブレイクこと吉田友一くんが来る予定です。
イベント情報はこちら。

よみうりランドなら近いから行けるかな。
こんなに遊んでばかりで大丈夫なのか?>私(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きたきた~

NEWパルファン・デュ・モンドが土曜日に入荷すると思っていたら全然来なくてへこんでおりました。
販社からFAXが。「4日に到着します」連絡があり、ずっと楽しみに待っていました。
夕方まで待って来なかったので、お迎えに出発。
お迎えから帰ってくる坂で、クロネコさんのトラックを発見。大きな段ボールを戻していたので、「もしやうちの荷物では!」と、「すいませ~ん!」と声を掛けたら、当たり!うちでした。
早速開けて使いましたよ。リビングには、パルヴェール、寝室にはパルロゼ。とぉってもいい香りで幸せ~な気分に浸りました。さ、今日は皆さんにお届けしなくては!待っててね!

ここで、待っててねと書いても誰にも伝わらないねぇ。
このブログはお友達にも家族にも公開してません。だって、天野君のことばっかりですから。(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花見です

今日は、いつもご飯を食べさせて頂いているお友達主催のお花見です。
でも、桜はまだ少ししか咲いておらず・・・
しかも花粉が飛びまくり・・・・

ご自宅で決行と言うことになりました。
ちゃんと桜も買ってきてくれていて、きれいに咲いておりました。
すごいですよ、部屋が暖かいので桜がドンドン咲いてきました。

日程を変えられないんですねぇ。
1週間前から仕込みがはじまってますから。(汗)
それはそれは凄い料理の数々なんですよ。
しかも奥様は水曜日から旅へ。海外旅行なのに寝袋持参の砂漠の旅にお出掛け。僻地好きです。ご無事を祈ります!

私はいつもお世話になっているので、集合時間より早く行って仕込みのお手伝い。
食器洗いやスナップえんどうのすじとりなど下働きをしました。
バターをねりねり、うにとねりねり。←後にウニのパスタになる訳です。

1時集合だったにもかかわらず誰も来ない・・・
3時30分からキッズテニスのため途中抜けることになってたんだけど、「このまま食べないで行っちゃうのかな」と、心配になってきたぞ~。
するとチビ助も「お腹減ったよぉ」と泣きが入りました。
「テニスあるし先に食べて」と言ってもらい、「ガーリックトースト&レバーペースト」をいただきました。超うまいっす。
チビ助もレバーペーストの虜になったらしく、レバーペーストばっかり食べてました。血が増えるかしら・・・

皆さんがご登場が2時30分を過ぎており、ちょっとおしゃべりして、テニスへダッシュ。
今日はなんと男の子ばかりでパワフルな時間でした。コーチ大変だったね。ありがとよ。
ボールを打ってネットを越すことができ、チビ助は自慢げに「3回もこえたよ!」と、報告してくれました。
いつもレッスンが一緒だった方も娘さんがレッスン中で見学しながらお話を。
パルファンをシュッシュッしつつお話ししていたら、「なにそれ?」と、言う話になり、「花粉症の症状がやわらぎますよ。」と、言うと即買ってくれました。こんなところで商売になるとは!みんな苦しんでいるのねぇ~。

来週はプロイベントがあり、通常レッスンはお休み。「キッズもプロレッスンありますから是非参加してください」と、言うことなので申し込みました。ついでに私も大人のプロレッスンに参加です。

本当は調布でベーシックセミナーがあったのに、相方のお休みがないので、休日の仕事は出来ません。いつになったら休日も自由になるのか・・・・ならないねぇ、当分。

お友達のお家に戻ると、そこにはすっかりできあがった人たちが!
お一人強烈なキャラがいらっしゃって、機関銃のようにしゃべりまくりです。「青○さやかか、あんた。」と、突っ込みを入れたくなるくらいしゃべりまくり。37才独身。本人は結婚したい気満々らしく。お相手し上げられる人募集中らしいです。

お料理は、どんどんと出ていて、マッシュルームのソテーやムール貝のワイン蒸し、ウニパスタなどなど、うまかったっす。最後は担々麺で締めました。これがめちゃうまい。何が出てきてもはずれナシ!
「お花見でコース」で紹介されると思います。
途中、チビ助が寝てしまうなど色々なハプニングがありつつ。(そうそう、うちの相方も途中でやってきました。)
楽しいお酒をいただきました。

お酒を飲むと花粉症の症状が重くなる。鼻が詰まって苦しい・・・
それでも飲むのだ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふたつの心

豊の最後のアルバム「放熱の証」の1詩です。

前にも書いた通り、このアルバム自体を聞くのに時間がかかって
手元に置いたままでした。
思い切ったとき、この詩を聴いて涙しました。


離れて暮らしても 君の心が聞こえるよ
君に届くだろう僕のこの思いが

と、最後の

二人あるがまま


豊の詩は自分を削って書いてる風がいつもあって(私が勝手に思ってます)
豊の愛が今そうなのかも・・・と、思ったりしたのでした。

「あるがまま」
人をそのまま受け入れるし、受け入れてもらえる関係。
それはすごく難しいけれど、そうでなければパートナーとしてやっていけない事はよく分かる。無理に良くみせたりしない事。「あるがまま」私は私のままでいいのだ。それで愛してくれる人と一緒にいられればそれでいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際アニメフェアIn天野浩成

今日は『国際アニメフェア』へ息子と二人で行ってきました。

目的はもちろん、「axex mode LIVE」です。
10時過ぎに到着。すごい行列に驚き・・・さすがインターナショナルです。
時間までに入場できるのだろうか、不安になったけど、列はスムーズに動いて、10時30分過ぎには中に入れました。いきなりアンパンマンブース。とりあえずaxexブースを確認してからと歩いていくと、どうやら声優さんが現れるというイベントだったらしく大勢たかっており。あんまり関係ナッシングなので、CD販売を覗くと、「希望ヶ丘」が売ってました。買いませんでしたが。息子が「アー!ギャレンだよ!お母さん!」と『rebirth』を発見!ご近所のショップでは販売終了らしく見当たらなかった1品。買いますか~と、購入です。天野くんの写真はちょびーっとだけに、必要かどうかは不明なんだけど、一応抑えておきました。

そしてうろうろとブース見学。ちびっこ連れだと色んなモノがもらえます。

12:30からのLIVEの椅子ゲットのために12時前からゲート前に陣取り。アンパンマンショーの時に席を取っておけば良かったと後悔。とりあえず後ろの方でですが、なんとか席を確保できたのでした。

12:30いよいよスタートです。なんと司会はなべやかん。オー!生きとったんかい!と、心で突っ込みを入れつつ観ておりました。
初めは「PARADISE GO GO」なる女の子6人組で、踊って歌って関西弁バリバリでしゃべってました。男の子のファンが立って踊ってました。「うちの子も大きくなったらこんな事するのんかな~」と、ちょっとせつなく・・・
次に嘉陽愛子さん、芽原実里さん、どっちがどっちかわかりません。ごめんなさい。
歌、お上手でした。こちらも男の子のファンが立って応援でした。
次はdreamさん。山本サヤカちゃんはどれかな~と思わずチェック。サヤカちゃん、かわいかったです。dreamとしても活動していくんだね。絵理恵ちゃんはdreamじゃなかったのかな?よくわかんないまま、終わってしまいました。

その後、ついに登場です!
なべやかんさんが「お待たせしました。じゃ、みんなでひろなりって呼びましょう」と、言うことに。今までのイベントは「天野く~ん」だったので、なんだかはずかしくなっちゃいました。←結局呼んでました。(汗)
今日の衣装は白のジャケットに白シャツ、下はジーパン。白も似合います。素敵です。春バージョンです。
『ミニッツ・ジャム』にご出演のことをお話してくれました。色んな方が挑戦者でご出演だそうです。ますます観たくなっちゃったぞ。
やっぱり機種変することに決定。
皆さんお立ちになり、「見えない」~と立ちました。←天野さん見たさに大人になりきれずです。(汗)
アニメフェアだけに『rebirth』を歌ってくれました。「今日は橘朔也で歌います」と私たちを喜ばしてくれちゃったりして。
うれしいよ、天野くん。
歌は・・・とぉっても緊張しているのがこちらにも伝わるくらいでした。手持ちぶさたな片手をポッケに入れるか、マイクを持とうか、迷っているのがとってもかわいく。手も震えている感じ。がんばってぇ!
やっぱり放っておけない方です。見守りますよ。
途中でブレイドが参戦。「ブレイドだ!」と、うちの子は大喜び。
そして歌が終わると「剣崎、ありがとう」と、橘朔也で握手をし、「楽しんでいってください」の言葉を残し去っていってしまいました。
トリにRickyさん登場。もちろん「ELEMENTS」を歌ってくださいました。すごいのがRickyファンのみなさん。素敵なご衣装に身を包み、ノリノリでございました。Rickyさんの後ろにはカリスとブレイドが登場。戦ってました。
お話もおもしろく。前に出ていた女の子の声を真似したり、男に戻ったりすごいです。5月にライブがあるとか。昼間に活動される感じじゃないので、うちは無理っぽい。もうちょっと大きくなったら一緒に行きたいです。

最後に今日ご出演の皆さんがずらーっと列んで一言ずつコメントを。
天野くんは「そうですね~。今日はいい思い出になりました。・・・これからもがんばるので応援よろしくお願いします。」
いい思い出って・・・それは私たちの言うことでしょう。(汗)
そんなゆるいところも天野くんの素敵なところです。

なぜか息子に布施明さんの「少年よ」を買わされました。(T_T)
なんでや~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヒーローたちの行方」

昨日は寝てしまって、更新できずです。(汗)

まず、「特撮ニュータイプ」5月号。

天野くんの記事ありです。
「ヒーローたちの行方」で紹介されています。
「ribirth」よりも早くから歌をやってみようとお話があって、レッスンを受けていた事や
PVの苦労話など。
『義経と弁慶』で京都の撮影時の話などは興味深いです。
京都の人って・・・の話にはちょっとうれしいこともあり、京都出身者としては
京都に好印象をもっていただけて更にうれしいです。
『山手線デスゲーム』についても語ってくださっています。
写真も大きくって(希望ヶ丘だけど)素敵です。

『山手線デスゲーム』を観るため、携帯電話を機種変しようと計画中。
AUで良かったと初めて思いました。
天野くんは5月からだから、新機種が出揃うまで待つかと思ってます。
欲しいのは決まってるんだけどな~。どうしよっかな~。

「Sh15uya」のDVDに天野さんご出演シーンがありました!
ホテルから出てくるめがね天野くんが!
ホレボレです。あのピースに変わるところが、たまりません。

最後に「天野浩成の認知度をあげたいです」とおっしゃってました。
あげましょうよ。みんなにしゃべりまくりますよ。
またドラマなんかに出て頂けるとうれしい限りです。
月9も夢ではありません。

東映ヒーローMAX&時代劇マガジン『義経と弁慶』をゲットです。

表紙の写真の刀を肩に乗せている天野くん。ちょっと怖いんですけど・・・
インタビューの写真は・・・素敵です。素敵です。素敵です。
時代劇にも出ていただきたいです。ジジババにも認知度あげていきましょう。
京都はやっぱり寒かったんですよね。ホッカイロをほっぺに当てている
写真がなんともかわいい。
京都の寒さは尋常じゃありません。しかも鞍馬に行ったなんて。
私は行ったことないです。>鞍馬と貴船
京都の人は京都を知らない感じ。
実は太秦映画村も行ったことがなくて・・・4月24日が初です。

輝くんは背があるので「義経」って感じなのかな~なんて思ってたけど、
立派な「殿」でした。いい男は何してもOKです。
もうちょっと太ると着物似合いますよ。

「彦九郎」の写真はウケました。
おばあちゃんが「あれは御所に向かって謝ってはるねんで」
と言っていたのを思い出します。
うちのおばあちゃんて本好きだったから何でも知ってたな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »