« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

『西田マン』が更新です。6/29

『西田マン』が更新です。

役者紹介が続きます。
うれしいな♪

まずは、岩崎大輔さん。

毎回髪が伸びたかどうか、気になっちゃうのが岩崎さん。(笑)
再演の時の坊主は、かなり悲しそうでしたから。
もう、良い長さになったら言いません。
次からは「KING」と呼ぼうと思ってます。(爆)

西田さんが「伸びて欲しい」って思っていることを感じていらっしゃる事でしょう。
私は悪役の岩崎さん、好きでしたよ。
悪いんだけど憎めない、そんな感じが出るのは、優しい気持ちが根底にあるからなのかな~。

『ONLY SILVER FISH』の別の物語、すごく楽しみ。
ぜひ観てみたい。
その時もやっぱりパーカーは岩崎さん?


続いて安藤繭子ちゃん

一番マイワールドがある気がします。
とってもかわいいし、独自路線を歩く、そんな印象。
不思議ちゃん・・・ちょっと納得。(笑)

アガサはとってもかわいいかったな~。


続いて、竹内諒太くん。

ビクトール、とっても良かった。
諒太くんって感じです。

嫁になるならビクトールがいいですよねぇ。
強い気持ちがある人で、愛がいっぱいな男だ。>ビクトール

エピソード、笑っちゃった。
もう、結婚しちゃえって感じで。(笑)

「サザエさん」で言うところの、フネですよ、諒太くん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々のイベントです

美味學院のDVD発売イベントに天野さん登場です。

コピペです。

●日程
2007年8月25日(土) 時刻未定

●場所
東京都渋谷区某所
※詳細は参加券に記載いたします。

●出演予定者
與真司郎・天野浩成 ほか(予定)

●内容
トーク&ハイタッチ会
※約1時間程度の内容となります。

詳しくはミュウモに。


握手じゃなしにハイタッチになりましたか。
握手じゃお話に時間かかっちゃうのね、きっと。
なんだかさびしい~。

で、渋谷某所とは・・・証せないのかよっ!

師弟コンビでご登場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

happy birthday to me

某劇団の誰かさんと同じタイトルです。(笑)

私、本日誕生日です。手(チョキ)

今更年れを隠してもねぇ。

でも、あえて書かなくてもねぇ・・・

はい、そんな訳で書きませんが。(爆)

お誕生日のプレゼントをいただきました。
ありがとうございます。
ピアスをいただきました。
早速つけてみました。こんな感じ。
Imgp0632_1

うれしいです。目がハート


 
チビ助がどうしても丸いケーキが食べたいというので買いました。
Imgp0640




 
「名前を入れますか?」
と、言われ 、
「あ~、はい。じゃ、ともこで・・・」
って言ったもんだから
「ちゃんとかさんとかは?」
と、聞かれてしまいまして・・・
「本人なんで、いいですぅ。」
と。あせあせ(飛び散る汗)
自分で「さん」をつけるのはねぇ。
まして「ちゃん」て自分で言うのはもっとねぇ。

自らケーキを用意する自体、こっぱずかしい。(笑)

こっそりの自分プレゼントも買い、更にご飯は手抜きをし、ちょと楽させていただきました。ふっふっふ。

さっき相方が帰ってきました。
お花を買ってきてくれました。
Imgp0641



 
  
最近、お友達の奥様に入れ知恵してもらったらしく、お花を良く買ってきてくれます。
お花って自分で買わないから、いただくとうれしいですね~。

また一つ年を取りまして・・・大人の階段・・・失礼、おばちゃん街道をまっしぐらです。

これはまじめに感じること。

お誕生日って命のリレーを感じる日。
母から私に。私からチビ助に。

母に感謝する日です。
生んでくれてありがとう。
深く感謝です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

これからは力を入れるらしい

エイベックス関連の記事が色々です。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/avex/story/23gendainet07023028/

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070623-00000005-gen-ent

読んで率直な感想ですが、今までも俳優部門あった訳ですよ。
でね、天野さんをはじめ、ヒーローアクターもがんばってた訳ですよ。
なのに、獅童さんが来たら、力入れるって・・・

どういうことだよっ!

だから、あの公式HPは更新が曖昧なのか!!
と、ムカッときたのでした。

エイ・エンができたらもっと力を注いでもらえますか?>エイベックスさん

そして悲しいお知らせが。
朝日ソノラマが解散ですって。
http://www.asahi.com/business/update/0621/TKY200706210364.html

天野さんのファーストアルバム「Gift」も朝日ソノラマさんです。

そして、「HERO VISION」も朝日ソノラマさんです。

なんだか淋しいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キャンドルナイト の終わりの日

3日間で、しかも1日2時間という時間、電気を消してロウソクに火を灯そうという、「キャンドルナイト」

あっと言う間に時間が過ぎて行きます。
昨日は家に戻ると8時過ぎでした。

相方とチビ助は花火を買いに行きました。
季節が早すぎでコンビニに置いてなかったらしい。
のんびりと過ごしたかったけれど、相方はすぐにダウンでした。
そして私は、チビ助がもらってきた「ボノロン」を、読んでやりました。
今回もとっても良いお話。
ボノロン大好き。

今日は、8時過ぎに戻り、「電気をつけたい」と、言う、チビ助。
「どうせ電気はつけちゃいけないんでしょ」
と、言う相方。

「強制ではないから、つけたいならつければ」

と、言いました。だって、強制じゃないもん。
気持ちがある人がやるもんでしょ、コレって。

2人は寝てしまったので、再びロウソクに火を入れました。
そして、ブログを書いております。

私が環境の事に良い事するのは気に入らないみたい。
文句は言わないけど、賛同しないの。
「こんな事で環境が良くなるの?」と、言いたそうです。(笑)

環境に少しでも貢献できることがあるんだったら、トライするのは良いんじゃないか
って思うんだ。

これって「やっていいエコ」?
ロウソクのロウが石油系だと悪いエコ?
電気使うよりも良いエコ?
ミツロウや植物由来なら良いエコ?

良いなと思える事に、賛同して行動すること。

エコを考えるだけじゃなくて動くことの方が少なくとも良いと思う。
時には間違えることもあるのかも知れないけど、間違ったら直せばいいから。
素直に直せばいい。

「エコ」と、言っても方法がいっぱいある。
良いと思えることと、続けられるとをやる。
それはならず、小さいけれどエコ活動。

環境をみんな口にするけれど、やるのは難しい。
もちろん私も、完璧ではない。

行動を起こすことが大事だと思ってるから。
だから、良いと思うことはやってみる。

私もいずれ命果てる日がくるだろう。

その時も 未来も この美しい地球が このままで いてくれるように
良いと思うことをやってみよう。

1人の力がいっぱい集まれば きっと 未来を変えていける

私はその1人であり続けたいって思うんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンドルナイト決行

昨日は、キャンドルナイト当日でした。ぴかぴか(新しい)

とっととご飯を食べて、ちゃちゃっとお風呂に入りました。
でも、お風呂から上がると、8時!
急いで~!

ミツロウロウソクと、キャンプ用にとバーゲン価格で買ったランタンも出してきて点灯です。

Pa0_0002 Pa0_0003







  

火ってあったかい印象をうけます。
ゆらゆらゆれてる灯が良い感じ。

恋人と2人だったらな~。
ま、チビ助と2人って所が色気も何もございませんが。(笑)
相方と2人なら鳥肌が立つかも知れません。(爆)

8時から10時の2時間。

なにするか~

まずは、uno。
やってみて、大変さが分かりました。
緑と青の違いが・・・非常に見にくい。
ロウソクの火に近づけると、アチチ。(笑)

2回戦で限界。

次はトランプ。

ババ抜きです。
私の勝ち。手(チョキ)
やっぱり、道具を使うモノに限界を感じる。 (汗)

で、「何する?」

「折り紙!」
って、事で折り紙開始。

ハサミで切ったりと、工作もはじまりました。

ゆっくりと時間が過ぎていきます。

1時間がこんなに長く感じるのか~。

テレビとかパソコンとか、時間を費やすモノに囲まれて生きているのねぇ。
同じ2時間を過ごしているのに、こんなにゆっくり時間が過ぎていく。
体内時計がせっかちに動いていたのかな~。

ロウソクの明かりで生活していた頃って、あっちこっち薄暗かったんだろうな~。
江戸時代の廊下なんて暗くて怖かっただろうな~。
で、思ったのがコレ。

だから忍者が活躍できたのか!

なぜ忍者になったのか、良く分かんないけど。(笑)
段蔵は活躍しとったんじゃないかと思った訳です。

さ、今日はスローナイト2日目、なにしようかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『西田マン』更新です。6/21

『西田マン』が更新です。

すごいですよ~。「役者紹介」が続いています。
わーい!うれしい。

まずは徳秀樹さんです。

そんなにちっちゃくないだろう。(笑)
イベントの椅子が妙にぴったりだったのが素敵でした。

居酒屋の「いけす」じゃあんまりじゃないですか。(笑)
そんな理不尽なことにも「お願い」をしてくれる徳さんって素敵だ。
無事、水族館でお写真が取れて良かった。

「ケビン」の方がしっくりきたって事なんでしょうね。
どっちでも良くないよねぇ。
そんなエピソードのイメージが頭に浮かぶのはなぜだろう・・・

徳さんは私にも気さくにお話ししてくれて、且つ、失敗まで教えてくれました。(笑)
私は狙ってやってると思ってたことが、失敗だったらしい・・・

最後のシーンにそんな意味が込められていたんですね~。
また新たに真相が知れた感じ。

「振り返れない」けど、「やり直せる」



続いて中川えりかさんです。

「ただの松ぼっくり」ってなんですか。(笑)

劇団の重鎮なんですね。
えりかちゃんのお芝居、すごく好きなんです~。
パワーを感じるのです。

西田さんにも言いたいことが言える、かっこいい乙女です。

「セシル」は分からない事があって、演じるえりかちゃんはどう思ってるのだろうと、聞きたかった事があったんで、お話ししたんです。
ちょとスッキリ。

これからも楽しみにしてますよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンドルナイト

キャンドルナイト

6/22〜24夜8時〜10時までの2時間、みんなでいっせいに電気をけしましょ〜。

『100万人のキャンドルナイト』

キャンドルを買いました。
みつろうのキャンドルです。

参加してみようと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しかったキャンプの締めは・・・

翌朝のメニュー
Imgp0622

「焼きおにぎり」と「ソーセージ」と「ステーキ」

 
 
Imgp0624_1
 
「シメジと枝豆の炒め物」
 
 
 
おいしいご飯を食べて撤収開始!

お昼前には出発して、清泉寮でソフトクリームを食べました。

シアワセハート

温泉に入ってから帰りました。
温泉は韮崎旭温泉。
ちょうど良い湯加減で、何も加えていない源泉かけながしです。
そんなにちょうど良い温度で出てくるなんてすごいな~。
自然のパワーだ。

美肌の湯らしく、お肌ツルツルでした。
飲むと内臓にも良いそうです。

毎回思うけど、せっかく良い温泉なのに、合成の洗浄料置かないで欲しい。
もったいないわ。

最後にお昼ご飯♪と、案内されたところは・・・

「ぼんち」

え~!ここですか~!!(苦)
知る人ぞ知る、大食いメニューのお店。
我が家は何度か連れてこられています。
進んで来たいと思うことはありません。(笑)

で、うちの相方は「ラーメン大盛り」を注文です。
(イヤイヤだけど・・・)

Imgp0626
すり鉢のような特大の器に入って出てきます。



  
私は、チビ助と一緒にオムライス。

Imgp0628  
スプーンとオムライスを比較してね。



 
うちの相方はたくさん食べますが、「オレの胃は宇宙だ」ではないので、完食は無理でした。

でね、談合坂でおもしろいことがありました。
うちの相方がタバコ休憩をしていると、
「あの~、さっき「ぼんち」でラーメン大盛り食べてませんでした?」
と、声をかけられたそうです。

完食できたかを聞かれ、「無理でした」と、言うと、
「やっぱり」
と、言って去って行かれたらしい。

あんな大きなのを食べてたら、みんな見るよね~。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

キャンプと言えば・・・温泉

行ってきたのは「五光牧場」と、いうキャンプ場。
場所は、野辺山です。

穴場なキャンプ場です。
今回は3組しかキャンパーいませんでした。(笑)

到着して初めての食事作り。(笑)
うちはいつもたけさんと行くので、ご飯を作りません。(笑)
その理由はサイトを覗いてもらうと分かると思う。

たけさんのサイトはこちら
http://www.geocities.jp/oishiicamp/

今回は仕事の都合で遅く到着になちゃったのです。
で、バーナー1コしかない我が家。(笑)
バターロールとソーセージを近くのコンビニで調達。
家からトマトとキュウリのみを用意していきました。
もちろん、私が作りまして食べましたさ。
あんまり感動もなく食べました。(笑)

その後は到着されたたけさんのご飯をいただきました。
お昼はカレー。しかもインド式。
ピカピカのお日様の下、葉っぱをお皿にし、インド米とカレーをのせまして、こんな景色を見ながら、手で食べます。
おいしい!
が、手が夕方までカレー臭かったです。(笑) 

Imgp0570Pa0_0037Imgp0572






で、キャンプ恒例の温泉へ。
キャンプ場にはお風呂がないので温泉巡りをします。
kunoaさんが「源泉かけながし」を探してくれました。
ありがとうございます。<(_ _)>
今回は稲子温泉です。

行く途中でこんなものを発見。ナイスなかかしちゃん。
きっと子供達の作品じゃないかな~。
素敵なお召し物をきていらっしゃる。  Imgp0576 Imgp0577   


 
  
 
   
なんとお風呂の中を激写です。
なぜなら人がいなかったから!
 
Imgp0581Imgp0579 




 
お風呂は微炭酸。(笑)
冷たい時は微炭酸で、沸かしているのでお湯は微炭酸ではありません。
飲むと微炭酸。
「新種のミネラルウォーターだ」と、言えばみんな信じちゃうかも。(笑)
 
夜は焼き物でした。
囲炉裏テーブルを購入後、このスタイルが多いたけさんです。
メインはジンギスカン(左)でした。
エビ焼きもありまして、しっぽがおいしくて、みんなの分ももらって、しっぽばっかりたべました。(笑)
そしてバターコーン。生コーンですよ!KUNOAさんがむいてくれました。
チビ助はガツガツ食べていました。なんてヤツだ。(笑)    
   Imgp0604
Imgp0591Imgp0582                                           




たき火に代わり、もちろんマシュマロ焼きました。手(チョキ)
おいしかったです。
Imgp0612_1



 
夜空を見ると、新月で真っ暗。
お星様がよく見えました。

北斗七星だけが分かった。
あんなにプラネタリウム好きだったのに、一個も覚えてない。(泣)

9時過ぎには眠くなり寝ちまいました。(笑)
キャンプに行くと、人が動物なのがよく分かると、言うか、暗くなると眠くなり、明るくなると目が覚めるようになります。
体内時計がお日様時間になるのかもね~。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

『西田マン』が更新です。6/17

『西田マン』が更新です。

キャンプに行ってる間に。(笑)
モバイルOKだから、どこでも見られますけども。(笑)

役者紹介が続いています!
今日は新人’Sです。

と、その前にお誕生日カードが送れたお詫び。(笑)
お忙しかったんですね~。心がこもっているそうです。>5月の方

そして、落ちていた「劇団ANDENDLESS HP」も復旧したみたいですよ。
先ほど見られました。

新人’S あんまりお話したことがないんですが、すっごく印象的だったことが。

3月にあったイベントの最後、プレゼントをいただいたんです。
お店の前に皆さん列んでいて。
先頭が矢口くんで次が一内くんで岩崎くんだったかな~。
で、プレゼントを渡してくれるのかと思いきや、

「お好きな役者から手渡してもらえます。僕らじゃないですね。」
と、笑顔で言われまして・・・(汗)
「それはそうですが、わびしくないかい、君たち・・・」
と、思っているうちに流れていってしまい・・・八巻さんに、
「もらいました?」
と、聞かれ、
「いえ、まだです。」
と、言うと、
「ありがとうございました」
と、隣にいた繭子ちゃんからもらいました。(笑)
だったら矢口くんでもいいんじゃないかい?
と、笑えました。

そんな私のエピソードはいらんか~。
失礼しました。

新人さんの先頭は、一内くん。

バカどれでも高成績でしたよね~。
顔からしてやさしそうです。
やさしくて頼もしさもあるって事でしょうか。

続いて、矢口くん

疑問なんですが、アニメ声ってどんなの?
表現がアニメなんじゃなくて声が、アニメに出てきそうって事ですよね~。
ぜひアニメの声優もやってみてはいかがでしょうか?(笑)

Wゆうくんはカマっぽいんですか。(笑)


続いて、京佳ちゃん。

WS公演の時に「上手だな」って思ったのが京佳ちゃんでした。
なので、感想は、あのようになりました。

お掃除したりアイロンあてたりと、感心しちゃう行動をさらっとやっている。
負けず嫌いな感じがする。(笑)
新人’Sの中では無敵じゃないかと、私は思います。


続いては、伊藤くん。

COLOSにも参加されていたし、ずっとお顔は存じ上げてました。
確か、「BIRTHDAY」も参加されてたような話をした気がする。

入団エピソードがとっても素敵。
いい話を書いてくれたのに遅刻する辺り、伊藤くんなんですね~。(笑)
一緒に、「ビリー」のキャンプに入れてあげてはどうですか?
スマートになりたいかは不明ですが、私が痩せた方がいいと思う
No.1です。
いい顔なのにね、ちょと惜しい。

欲しいと思って手に入れた場所は、絶対失わないようにして欲しいって、思います。

ちなみに、彼の銀魚での役名はミッキーじゃなくて「リッキー」です。

新人’Sがんばってね~。
次の本公演も楽しみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は

今日は
キャンプだよ〜。
+◆ともこ@携帯◆+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日ほど

ここ二日ほど、「ココログ」が死んでいました。

更新できるけど表示しない。

「西田マン」の更新時に勝手にコメント記事をあげることを恒例としている私。(笑)
ちゃんと書いてたんですよ。
で、アップされたのを表示しようと思ったらしない・・・

あら~、ココログも混み合うことあるのね~

なんて悠長に構えておりました。
で、つい先ほど帰宅して、もう表示OKだろうと見たら、まだ見られない。

なぬ?これは障害だろう

と、先ほど通報したら表示できるようになりました。
システムさんの気持ちも分からないでもないのです。元々そんな職業でしたから。
きっとアタフタ大変だっただろうねぇ。
お疲れちゃん。(笑)

でも、ユーザーとして言わせていただくと、「復旧遅すぎっ!」


みなさ~ん、やめてないですよ~。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『西田マン』が更新です。6/14

『西田マン』が更新です。
一気に2コも「役者紹介」がアップされています。
続けてくれてありがとう。<(_ _)>
楽しみに読ませていただきます。

まずは佐久間さん。
やっぱり愛されるキャラクターなんですね。
ご飯をもちゃもちゃ食べる姿を見てみたい。なんだかかわいい。(笑)
その洋服のコーディネートは私もイラッときます。(笑)

佐久間さんって1人でお芝居されること多いですよね。
「FANTASISTA」も「GO」でも「ジーザス」でも1人で舞台の上で数分間という時間を任せられてる役者さん。
信頼も厚いんだろうな~と、勝手に思ってます。

前も「噛んでない」と言い張っていらしたような気が・・・
「言い直さないから噛んでない」と。

佐久間さんは字がお上手です。
サンクスカードの字がとってもキレイ。
「字がきれいですね」
と、私が言ったら
「心が出るので」
と、おっしゃってました。(笑)←なぜ笑う?


続いて役者紹介は、塚本拓弥さん。

知性派ですね。私も「うんうん」と読んでました。
「バカどれ」に関しては、この前の舞台の後お話ししていても、「どっちにしてもおいしくない」と、おっしゃってました。
どのお芝居を観ても、キャラを変えて演じてらっしゃる。
前のイメージが壊れるようになのかは、分からないけど。

「ロジャー」は塚本さんって決まってたんだ~。でも、納得。
その「ロジャー」が物語に再登場するんですか!それは見てみたい。

塚本さんのお芝居を初めて観たのは「美しの水」です。
舞台終了後にお話しした時、
「舞台降りたらただの人ですよ。(^_^)」と、気さくにお話ししてくださって驚きました。
「思いの外、身近な人だった。>九条兼実」
色んなことを質問してしまうのが塚本さんだったりします。
今回はロジャーが出来上がるまでをお伺いして、ちょと得した気分です。
ホームグラウンドを唯一見てるのが塚本さん。
やっぱり違うんですよね。
「ロジャー」でも「ベントー」でもない、「たくちゃん」でした。

続いて、芳賀恵子さん。
「ラトーヤ」と「シンシア」は全く違うキャラですよね。
真逆の2人を数時間で切り替えなきゃいけない日もあったので、大変じゃなかったのかな~?
「ラトーヤ」の最後のビンタは「さぞかし痛かろう」と洋二郎君の顔に手のひらの型がないか、気になってしまいました。(笑)
芳賀さんも手が痛いよね。
あんなにバシッと音がするほど、人をひっぱたいた事がないので分かりませんけども。
 
年齢がね、「うそでしょ?」って思いました。
印象が変わらないって事は、年取ってないのね~。
雅和さんと芳賀さんがキャンパスを歩いてると思うと、なんだか不思議な組み合わせ。(笑)
あ、でも「銀魚」で恋人同士でしたね。(汗)

今度年を取らない秘訣を聞いてみたいと思います。

稽古場日誌の日記を読んで素敵な方だな~って思っています。
少ししかお話しできなかったのが残念です。

携帯の紛失から立ち直ったかな~。
みんな赤外線をくれたのかしら?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給食の試食会

今日は給食の試食会があり、行ってきました。

子供の給食って気になります。
特にうちはアトピーなので食べ物も気をつけないとヤバイですし。

既に、給食・お友達の洗剤のニオイ&接触・室内空気汚染にやられ肌は悪化の一途を辿っております。

のんびり構えている場合ではないんだけどね~。
今日は半狂乱になるくらいかゆいらしく、ギャーギャーとご近所迷惑でかつ、もうどうしようもないなと自分でも諦められたので、薬を使いました。

恐ろしいことに、すぐ眠れました。
そして、何にも言いません。
ここ数日は何度も起きて「かゆいよ~」と、起こされ私がかなりキレギレでした。

薬の効き具合にビビっております。
さすがステロイド。
コワイので1回きりにしよう。

かなり個人的な意見です。
「それは違うよ!」って思う方もいらっしゃると思ういます。
「私のブログ」なので思いを書きます。

肌の薬は中毒性があると思う。
塗ってキレイになる。→塗らないとまた出てくる。→出るからまた塗る。
これをずっとずっと繰り返す。
風邪薬は症状が治まると飲まないのに、肌の薬は違う。
弱い薬とか言いつつ塗り続ける。

薬だから副作用があると、言う事を念頭に置いて。

微量だと副作用があるのか、ないのか、その薬は何年使用されていて、症例は?
新しい薬ほど事例が少なく、副作用がどのように出るのか、私たちは知らないまま使い続ける。
私はここに恐怖を感じるのです。
まだ未発達の子供に塗る事、これからまだまだ生きる人に副作用が分からないものを塗り続けた結果、重大な症状が出たら取り返しがつかない。

「アスベスト」だってその時は「夢の建材」だった。30年経った今、こんなにも多くの人が苦しんでいる。

塗り薬は飲み薬よりもタチが悪いと思うのだ。
肌に塗ったらかゆみが止まるって事は、確実に真皮層までは到達しているんだろう。神経通ってるからね~。>真皮層
薬には界面活性剤は入ってるのか?
白い薬は乳化してるから?
え~、わからん・・・

ずっと肌の上にのり続けてるのが塗り薬。
むしろ塗り薬は注意して使わなきゃならないものだと、私は思うのです。
安易にかゆみ止めを塗ってはならん。
これは念じております。

「かゆい」って言われると揺らぐんですよ。
母としてはね、「かわいそうにかゆいのね」って。
体質だから仕方ないし、その肌と何十年と付き合う訳なので、自分で考える事も大事になってくる訳じゃないですか。
長くかかるかも知れないし、波はあるけど上手く乗り越えてくれないかな~って。

何の話だっけ?
あ、給食ね。

メニューは、
・パン
・鮭とアスパラガスのグラタン
・ミネストローネ
・ゆで野菜(しそドレ)
・オレンジジュース

おいしかった♪
パンもふわふわ。私たちの時ってパッサパサだったよ。(汗)

一般に言われているアレルゲン食べまくりですけどもね。あせあせ(飛び散る汗)
夕食をマクロビオテックにし、一日のアレルゲン摂取量をなんとか差し引きゼロに近づけていきたいと思います。

先生からも興味深いお話がありました。

「嫌いな物を減らして良い」と言われても減らし方が分からない子。

嫌いだったら一口も食べなくて良いのではなくて、食べる努力をする事が大事でしょ。
「減らして良い」と、言われても、減らしたことのない子は「減らし方が分からない」そうです。
この話から見えてくるのが、おうちだと「嫌いだったら食べなくても許される生活をしている」と、言う事。
親としては耳が痛い方も多かったようです。
うちは「嫌いで食べない」など許されるはずがございません。
食べるまで終わらない、そんな「ともこの食事道」があります。(笑)
どうしても食べられないものは減らしてやりますがね。(汗)

「スプーン1杯は 食べようね」とか、量を示して上げる事も大事だそうですよ。

嫌いな食べ物を食べられるように努力すること → 嫌いな勉強もがんばれるようになること

に繋がるそうです。

「できないことを諦めず、できるようになる努力をする」

これは、食べることからも学べる事なんですって。
私はこれを仕事で実践中。
母の背中でも学んでくれぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「メトロ」で追記

舞台を見にいくと、椅子に必ずチラシがあります。
先日の「メトロ」では、受付でいただいたはず。←記憶が薄い

で、その中に、「文章で書く劇団員の肖像画」と言う、B4を裏表びっしりと文字が書いてあるお手紙?うーん、なんだろう小説でもないんだけど、コメントにしては長いし・・・冊子って言うのかな~。
とにかく、チラシと一緒に入ってるんですよ。

前回は「ダリン」さんで、今回は「坪井一宏」さんでした。
字が細かくて会場で読み切れないので家に帰ってゆっくり読んだんです。
「ダリン」さんのは読みながら涙が出てきました。
「坪井一宏」さんのは感動でした。あの1文にそんな話があったなんて。

坪井さんは前回「ぎっくり腰」をやっちまう役だったので、私は「腰痛の人」と呼んでいました。すごくおもしろいお芝居される方だな~って思ってたんですよ。
「メトロ」は普段の会話っぽいお芝居なんだけど、不思議なお話もあったりね、するんです。
で、台詞と台詞の間が空く時とかあるんです。
その間が坪井さんの間が好きだったりします。←マニアック過ぎるね・・・

で、今回、この冊子を読むまで座長だと知らなんだ。
かなりボケてます。すみません。<(_ _)>

で、内容について書くと言うより、こうやって1人1人にすごく丁寧に書いているじんのさんもすごいな~って思ったんですよ。
素敵なお話がここにもあって、得した気分なんです。

劇場で鑑賞してこないといただけないんだけど、次は誰なんだろう?
順番的に・・・コレが欲しくて行くかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『西田マン』更新です。6/11

『西田マン』がl更新です。

今回は「うれしかった事」

メジャー昇格されたんだ。
夢に挑戦し続けて、叶える。 すごい事だ。
日本のしょぼくれているおじさん達に届くと良いな~。
朝のニュースで記者会見をやってました。

「THE LOVE」さんのライブ。
WSの皆さんが振りかえて時間をくれたそうで、良かった。
それは感謝♪な、できごとですね~。

私が「THE LOVE」さんを知ったのは「シンクロニシティ・ララバイ」です。
ANDENDLESSを知ったのも「シンクロニシティ・ララバイ」。
で、「美しの水」でvagueさんと出会う。
きっとですね~。偶然の出会いじゃなくて必然だと思うんです。

素敵な音楽を、素敵な物語を作る人たちが、たくさんいる事を知ったのです。
私の世間は狭かった。小さな世界でしかモノを見ていなかったな~。。
そんな風に思ったんです。

たくさんの人が知る機会があるといいな~。
本当に素敵なんだもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『METROPOLIS PROJECT vol.21』

Pa0_0000






  
 

江古田ストアハウスで『METROPOLIS PROJECT vol.21』を観劇してきました。
初千秋楽です。

劇場には早めに到着しちゃったんだけど、江古田銀座をぶらぶらとしていました。江古田と言い、笹塚と言い、小劇場がある街はなんだか歩くだけでもおもしろいんです。
行ってみたいけど、勇気が出ない洋食屋さんとか。(笑)

vol.20のチケットは売り切れ、そして整理券も無くなるほどだったようです。表の看板に張り紙がありました。
ガ○アがご出演されていたから?
で、人がいっぱいいそうだから、入るのは止めました。(笑)

お友達と合流しご飯を食べて、またストアハウスへ。

楽しみにしていた、窪田あつこさんと広田さくらさんとの前説。
面白かったです。
やはりパワフルです。>窪あつ

『嘆きの喫煙者』
この脚本ができる行程を知ってしまった。(笑)
喫煙者の気持ちは分かりませんが(生まれてからこの年まで一度も吸った事がないし、吸いたいと思わないので)、吸わない人より税金を多く支払い、みんなにイヤな顔をされている彼らの言い分が分からなくもないような・・・
タバコの値段が急に1000円になったらみんな止めるのだろうか?
急に値上げたりなんかしないのよ、ちょっとずつ、ちょっとずつ。さすが独占販売だね。(笑)

『葬儀屋のバイト』
なにげに考えちゃうお話でした。こういうメールがあったら嘘でもうれしいかも。
突然亡くしちゃったら色々心残りが生きてる側にはあるんだもん。

『天使喫茶』
これがね、「普通に会話」してるみたいだったんですよ。
よくある風景、みたいな。
塚本さんに「あれは台本あるんですよね?」と、聞いちゃった。(笑)
堕天使の羽はグレーね。なぜだか納得です。

『再検査』
人間「もうあかんかも」と思うと、そんな会話になるのかな~と。
最終的に残る欲はそれかい!と。(笑)

『傘がない、今もない』
同じ人を演じているのに、デ○ノート持ったら人格変わるんだもん。(笑)
みんなアレをもつと変わっちゃうのかも。
カンちゃんの返しが、笑えました。

『泣きな』
あのプロレス技はすごいですね~。
目が回った後も芝居を続ける窪あつさん、さすがです。
最後はさくらちゃんと共に泣けちゃいました。
笑わせる職業の辛さが見えたような気がしました。


メトロは2回目。
1つ1つが短いお話なので、切り替えがしやすいのがいいんですよ。
もうちょっと見たかったな~ってところで終わっちゃうのがミソなんでしょね。

塚本さんにも色んなお話をお伺いして帰ってきました。
『ONLY SILVER FISH』&『+GOLD FISH』とは、また全然違う人を演じている塚本さんでした。
全然違う人に見えるから、すごいな~って。
メトロの塚本さんはホントに実在しそうな「たくちゃん」を演じていらっしゃる。台詞なんだけど普段の会話みたい。
千秋楽です。お疲れ様でした。

心おきなく「監獄」見てくださいませ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『美味學院』感想

『美味學院』

今週は虎堂先生VS秀吾の回でした。

お湯を沸かしたこともないとは思えない程、料理ができそうな腕前に写ってました。
テレビってすごいな。(笑)

虎堂先生の過去が明らかになりました。
沖田劇場の回想はおもしろかった。
ハリセンのタイミングがGOOD!でした。チャンバラトリオみたい。←古っ!(汗)

かき揚げ丼を食べた時のあのスマイルはナイスです。
ホレボレですよ。

今まで気が付かなかったけど、演出が堀江慶さん。
あの「センチメンタルヤスコ」の堀江慶さん!

名前が出た時は「!!!」でした。
と、言う事でコメントは避けさせていただきます。


用務員日記の内容に天野さん登場です。

え?堀江さんと天野さんは共演されているのでしたか・・・
知らんかった・・・

にんじんを切ったりお手伝いされているらしい。
家でしない分をここでやるのか?(笑)
腕を磨いてぜひお家でも、お友達に作ってさしあげましょう。
あれだけ断言されてるのでやらないんだろうな~。(笑)

着物もご自分で着られると。
男性で着物が着られるのって素敵ですよね~。
しかも、タスキまで掛けられるなんて。
乙女でも少ないと思う。私はタスキはやったことがございません。
なにげに花柄でかわいいタスキでしたね。


えー、楽しみにしていた吉田友一さんの登場。
え?それは何キャラ?何風なの?
ナイスキャラではありますが・・・
つけまつ毛に見えましたが、あれが本物だったら相当長い。

最後にデリシャス5と一緒に「わーい」と喜んでいるシーン。
うちのチビ助が見ながら言った言葉。

「あれじゃ、でりしゃすふぁいぶじゃなくて、しっくすだよ!

と。
ごもっともでございます。
しかし、知ってたね。(^_^;)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『西田マン』が更新です。6/4

『西田マン』が更新です。

しかも2記事がUPです。

アニメ情報です。
「クレイモア」すっかり過ぎてる~。(汗)
1回だけ取り損ねた時があって、それが8話デスYO。(泣)

「ぼくらの」
9話(6月5日)、10話(12日)、11話(19日)だそうです。


もう一つは「役者紹介2」♪&事務所のテレビの話。

大きな液晶テレビ。
いいな~。
テレビは大きい方がいいですね。
が、部屋との割合で我が家には無理なサイズです。(汗)
お友達のお家の大きなテレビで「マリオ」をやると、首が痛くなる。(笑)

「役者紹介2」は加藤さんと洋二郎君。

すっごく褒めてるのに、
「結局は、いつもその頭の良さで楽をしようとして失敗している二人です。」
オチがある。
やっぱりそう言う立場なんだ。(笑)

写真、すごいタイミングの良い。(笑)
祥子さんは素敵な写真だったのに、全く違う感じで。
私は好きですよ。

西田さん目線の加藤さん。
同級生を語るのは、ちょと照れくさいかも。(^_^)

照れてるのが西田さんだけなのもおもしろい。(笑)
同級生とずっと一緒に仕事が出来るって、すごいことだと思います。
楽しいし。
むしろ羨ましい。

メガネをかけると芝居が良くなるってすごいかも。
だからメガネ部部長なんですね。


洋二郎くん

満を持して恋愛だったのに実らない恋なんて、かわいそうな。
洋二郎くんて感じだけど。(笑)

確かに「狂っている」行動ではあるけれど、私の中では全然アリ。
犯人がバレた後、エミリーに全部を話すシーンはすごい迫力でした。

私が初めて見た時、洋二郎くんは「ラケル」役。
「シンクロニシティ・ララバイ」が私の初めてのアンドレ観劇でした。
すっごく印象的だったんです。
今でも思い出せる最後の台詞「おはよー」。

2年後の彼に私も期待しております。(^_^)


え?『役者紹介2』で最終回ですか?まだ3人ですけど・・・(汗)
前の前の記事で「やる!」って書いてたのは幻?(笑)

良子さんやえりかちゃんの写真も見たいな~。←切望
結局役名不明のまま、『ONLY SILVER FISH』&『+ GOLD FISH』は終わってしまうんでしょうか。(汗)

それもまた西田さんらしいと言えば・・・西田さんらしい。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『稽古場日誌』

『稽古場日誌』に皆さんからのコメントがUPされております。

感謝の言葉がいっぱい。
いつも思いますが、お代以上の素敵な時間を過ごさせて頂いた私の方が
「ありがとう」
なんです。

加藤さんはあの「ピストル持っていた手」だったんだ!
と、言う事を今日知りました。
すごい皆勤ですよ、コレ。
しかも、演出に答えるべく本気が格好に現れている。(笑)
私も劇場で見たかったな~。
みんなが暗転の中「キャ~!!」
って、言ってましたが、私も客席でかなり「ギャ~!!」と、叫びたかった。
怖いんだもん。

自分の感想を読み返していて、何か足りない感じがしたんです。
うーん? あ、徳さん!

そう、マルコメーション徳さんがいない。
ぎゃ~!!
あんなにおもしろかったのに抜けてるとはどういう事だ!?
ごめんなさい!!

銀魚の徳さんはかなりおもしろキャラでしたねぇ。
「ぼいんぼいんだな~!」
の言い方が好きだったんですけど、マニアックすぎ?(笑)

金魚では全然違う素敵な紳士でしたけども。
なにげに「マルコメーション」はお気に入り。
うちの子も「マルコメーションにしよう」と、言ったのに断られました。(泣)
最後のシーン、徳さんと良子さんはどんな会話をしていたのか、気になってます。(笑)

こっそり書き足すか~なんて思いましたが、やっぱり。
別記事にてUPしました。

「稽古場日誌」更新と一緒だけど。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『西田マン』更新です。6/3

『西田マン』が更新です。

ついにはじまりました、役者紹介。
今回は今泉祥子さん。

と、その前に役名について。

ちょと不思議に思っていたんです。
役名がある時とない時がある。

たぶん意味があるのだろうとは思ってました。
パンフに書いてあったとしても、一度で覚えられる私ではございません。
やばいくらい名前が覚えられないのです。(汗)

途中でパンフが見たくなったことはまずないな。
舞台から目を離す事は嫌い。
と、言うより、一時だって目を離せない物語だったりします。
目の前に繰り広げられている世界を記憶したくて、日常よりもかなり集中しています。
役名はほとんど覚えられずですけども。(汗)

感想を書く時に、ついでに覚えている役名をパンフに書き込みます。
で、1部はいつもカバンの中に。

「そのうち役名も発表されるんだろう」と、いい加減な私です。
今回はお友達からメールいただきました。
ありがとう~。

役名が必要な時はきっとパンフに書かれるのだろうと、そんな風に思ってるから。
そのままを受け入れられるようにいつもフラットでいますね。


で、今泉祥子さん。

西田さんがダンスサークルだったことにもびっくりです。(笑)
後輩だったんだ~。

リリィは穏やかな中に自分のある感じがしたんです。
アーシュラはキツイ言い方で自分の優しさを隠している感じがしたのです。
2人とも素敵でした。

アーシュラとベントーはやり直したのか?
気になるところです~。

私は・・・
アーシュラはベントーが振り返りたいと思っていることが自分であると確信し、ベントーはアーシュラの1票が自分であったことで、やり直したい過去が自分であったことを確信する。
アーシュラは自分が想われていたことを確認できたから棄権しちゃったんじゃないかと、思ったんですね。
2人が想い合っていることは本当で、やり直したかどうかよりも、お互いがそれを知った事の方が、2人の関係をあたたかく感じる事だったんじゃないかな~。
って、思ったんです。

学生時代、感想文の評価って不思議だったんですよね。
誰の基準で点数が付けられるのか。
数学と違って答えが一つじゃないから。

みんな違ってみんな良い。

そんな風に思っております。
でも、西田さんの伝えたかった事を私は受け止められているのかどうか、そこは気になります。
う~ん、かなり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Project Jesus』始動中

ジーザスクライスト・レディオ・スター 『俺が彼女(ヤツ)を救う!』

7月25日~30日
東京芸術劇場 小ホール2

またジーザスです。
再演なんですが、私は初見なんです。
だから超楽しみにしています。

チェックしていたのに気が付かなかった。
HPのグルグルの写真も変わっていた!
チラシも変わっておりました。

『ジーザス日記』も更新中です。
これまでのジーザス日記、
皆さんおもしろい。

なので、更新が楽しみなのです。←決して「書いて!」と、脅迫しているのではありません。

チケットの発売が17日と迫ってきました。
そろそろ集計をはじめなきゃ。
私は何回あの空気を楽しめるんだろう~。

そうそう、窪寺さんがジーザスに帰ってきます。
うれしいです。
私が舞台で観せていただくのは『BIRTHDAY』以来です。
楽しみです。

役者:西田大輔さんも「GARNET OPERA」からだから半年ぶり。
うれしいです。
殿は舞台の上が似合う男だ。
と、思っている私。
銀魚も金魚もとっても素敵な世界だったんだけど、ちょと淋しかった~。

てな訳で、7月が楽しみ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »