« 『THE RUN & HIDE & SEEK』ネタバレ感想文(長文) | トップページ | 『さよならの終わりに、あの風を灼こう』を観てきました。 »

『THE CRUISING GENTLEMEN』ネタバレ感想文(長文)

最後だよ!
この3週間に渡る観劇強化週間も今日でおしまい。
きゃ~。
空っぽになったらどうしよう。
そんなことはない。
頂いてきたものがいっぱいだから。
明日からをがんばるチカラ頂いてきました。

最後の感想文『THE CRUISING GENTLEMEN』です。

2時間ドラマのサスペンスよりも面白い謎解きです。(笑)
ドキドキです。

探偵まがいのサークル「THE CRUISING GENTLEMEN」。
記念すべき一人目の訪問者は「願い」でした。
仲間に入りたいアシュリー。
一つの事件に巻き込まれていきます。

ヴィクター@村田雅和さん
彼の記憶が大切なキー。
ストレートヘアの雅和さんを初めて見た気がする。

ネックス@塚本拓弥さん
エピローグを語るネックスを見るだけで涙が。
とても好きなの。>ネックス
ディランのモノマネ最高でした。
初めてWS公演で見た時は 死んじゃうとは思ってなかったので
ショックだったんだよね~。
帽子もパイプもネックスが先。
これ、ポイントね。

クリフ@八巻正明さん
このサークルのちょっと頼りないリーダー。
「クリフ、クリフ、何も話すことがないなら、光に入っちゃダメだ」
この台詞の後の、クリフの顔が好き。(笑)
ネックスのために「ヒントくれよ!」と叫ぶシーンは、毎回涙でした。
八巻さんが真剣にお芝居しているのを見るのは久々な気がします。

ユアン@西田大輔さん
「西田さん」って感じがした。
この表現合ってる?
でも、そんな感じ。
彼が謎を解いていきます。勘が鋭いの。
「1勝1敗だぞ、ネックス」の台詞には毎回泣かされました。

シャーリーン@笹原綾さん
元気の良い新聞記者さん。
事件のことを調べてくれる大事な仲間になります。
笹原さんの声とっても好きです。

バート@佐久間祐人さん
いい人です。良いお兄さんです。
そして、マリオのBダッシュができます。(笑)
最後のアシュリーとの場面はとてもやさしくて穏やかな時間でした。

ユリ@戸田佳世子さん
花屋さんです。
意外とキーなの。
ちょびっとしか出てこないのが惜しい。

カーライル@岩崎大輔さん
アシュリーの手先です。(笑)
悪いヤツなんだけど、そうじゃないんだよね~。
最後はアシュリーのために自分から動くんだけど、かなり格好良い。

フィリア@中川えりかさん
怖い編集長です。
凛として「できる女」で格好が良い。
えりかちゃは凛とした役が似合うなと思いました。

執事のゴヒキー@村田洋二郎さん
「お笑いタレントに間違われる」って・・・自らそう言う方向へ。(笑)
得意なモノマネ披露大会になってましたね。
似てた、似てた。(笑)
必要なのか?って感じでしたが、必要ですね。
ソファーチェンジしないといけなし。(笑)
場面転換SM○P呼ばなきゃいけないしね。

コレット&コレットの母@今泉祥子さん
めちゃ悪い。(笑)
お母さんの名誉を守るために、嘘を付いたり探ったりするコレット。
ヴィクターの記憶を探ります。
「大丈夫?」
「変なことに巻き込んじゃってごめんね」
「忘れられる?」
この言葉が何度も出てきます。
これは子どものヴィクターが殺人現場を見て封印していた記憶。
コレットと出会い記憶が蘇ります。
ダンスシーン、とっても素敵でした。

アシュリー@田中良子さん
最初のイメージシーンで「オープン」「ホー○ズ」って口だけで言ってる良子ちゃんがかわいい。
※訂正です。
なんと、最初から答えを!
知らなかった。
答えは下の方に書いてあります。(笑)

アシュリーって、クリフからもユアンからも愛されている子なので、かわいいらしい感じもありだと思ったのです。
結局は4人を利用してコレット殺そうと思ってた悪い子なんだけど、「ごめんなさい」って最後に言うところ、あれでね、やっぱり愛されてるキャラなんだろうって思ったの。
日記をすり替えたのは彼女で。
ネックスの遺品に切符を入れたのも彼女で。
旅を終えてお兄さんのところに戻って欲しいと思うのでした。

一つの依頼は過去の大きな事件につながっていて、ヴィクターの記憶はそのキーとなる。
とても複雑ですが、後半で一つ一つがつながっていく。
「願い」のアシュリーも、「依頼」のコレットも。
最後に「そうか!」って思うんですよね~。
西田さん、やっぱ天才だ。

ユアンの得意なのは勘じゃなくて嘘だった。
最後に名前が分かります。
「シャーロックホームズ」
彼の名前はシャーロックホームズ。

3人が列んで光の中にネックスが入るシーンは毎回涙です。
大好きだ!

一つ言えば、かなり若い設定でしょ。
汗だくになりながら走る4人のちょっと青年入ってってる皆さん。
「ようおきばりやったの~」と、思いました。(笑)

後、「ハンバーグ」ね。
食べたくなった。(笑)



千秋楽スペシャルは
場面転換SM○Pに三角さん登場。
無理矢理みたい。(笑)
前日に裏でお話しした時に「絶対どこかで出ますから」って言ってたのがマジだった。(笑)

再びマイケルが来日。
シフト間違えてきたそうです。(笑)
帰りたくなさそうだったね。
「ユアンの目が怖い」って言いながら舞台をはけていったよ。(笑)


トークショーは毎回ながらグダグダなんですが。(笑)
公演期間のNGを発表です。
1コは見ました。(笑)
そして、キャラアンケート。
まばらにしか覚えていません。(笑)
恋人にしたい男性 1位 ジャン(ジャーニー)
恋人にしたい女性 1位 奏雪(セカチル)
                 美鈴(かくれんぼう)
               オリヴィエ(ジャーニー)
結婚したい男性   1位 平賀源内(セカチル)
結婚したい女性   1位 泡音(セカチル)
上司にしたい男性 1位 シャルル(ジャーニー)
上司にしたい女性第1位はオリヴィエ(ジャーニー)

上司にしたくない男性 1位 ミザリ
友達にしたくない男性 1位 麓郎
結婚したくない男性   1位 山海丸

うーん記憶喪失。(笑)
忘れちゃった。山海丸と麓郎はやたらめったら出てた気がするのはなぜだろう?

|

« 『THE RUN & HIDE & SEEK』ネタバレ感想文(長文) | トップページ | 『さよならの終わりに、あの風を灼こう』を観てきました。 »

ANDENDLESS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92042/17326975

この記事へのトラックバック一覧です: 『THE CRUISING GENTLEMEN』ネタバレ感想文(長文):

« 『THE RUN & HIDE & SEEK』ネタバレ感想文(長文) | トップページ | 『さよならの終わりに、あの風を灼こう』を観てきました。 »