« あと1枚 | トップページ | 『THE CRUISING GENTLEMEN』ネタバレ感想文(長文) »

『THE RUN & HIDE & SEEK』ネタバレ感想文(長文)

『THE RUN & HIDE & SEEK』の感想文です。

2人の浮世絵師と1人の女性の物語。
とてもあたたかな物語。

はじまりのシーン。
「もういーかい」
「もういーよ」
で、みんなが顔を出すところがとっても好きです。

友竹@村田雅和さん
彩恵と想い合ってるとも知らずに、かなしいかくれんぼをしています。
かなり好きなキャラです。
彩恵に言う「もういいよ」の台詞に毎回泣かされてました。

菱川@和泉宗兵さん
物語を前半語ってくれます。とても良い声で響き渡る。
「ひょろ長い」の時に髪をね・・・おもしろい。
ドレメンにはないカラーじゃないかな~って思いました。

彩恵@田中良子さん
着物も髪型も素敵で似合いすぎ。
超好みです。
1幕の終わりだったかな?
「友竹 私 あんたのことが・・・」
って、口だけが動いている。
思いを告げたのに、かくれてしまうんだから 切ない。
だいたい涙でにじんでました。(笑)
「あんた見つけて よろこぶ私を描いとくれよ」
この台詞大好きだ!
結局は1人で生きる道を選んじゃう彩恵姉さんがかっこいい。

狩野探幽@加藤靖久さん
私、4回ほど見せて頂きまして、
「父!?」
と、レアな
「力!!!!(パワー)
を見せて頂きました。(笑)
あのシーンだけは特別おもしろくて参った。
おもしろいだけじゃなくて、苦悩も持ち合わせです。
雪彌に謝るシーンはとても素敵でした。

狩野千代@宇田川美樹さん
めちゃ迫力満点の女将さん。(笑)
そして、人情に厚い。
かっこよかったです。

幸之助@伊藤寛司さん
友竹に人を描くことを勧める、良い人です。
ぼっちゃまですけどもね。
いいじゃない!伊藤くん!って思いました。

堀内梅山@岩崎大輔さん
「かくれんぼう」でmy No.1ナイスキャラです。
ただの金の亡者ではありませんでした。>ホリエモン
友竹の絵に惚れて、描かせるために死んでいった堀内のダンナ。
かっこよかった。

古蘭@戸田佳世子さん
なにげに素敵なんですけど。
異性がよいのかと思いきや、けっこう支えるタイプの女性。
「その絵の美人は誰がなんと言おうと、私だよ。」
とっても好きな台詞です。

椿@福田真夕さん
あのきれいな顔で「お・し・ご・と!」と、
迫り来られるとびびるだろうな。
省吾郎に「どんぐりかと思った」と言い放つ辺り、
ただの花魁ではない。(笑)

佐吉@大畑真彦さん
とてもおもしろいキャラだ。
かなり笑えました、彼。
「江戸ヒルズ族は・・・」がの台詞が好きです。
冒頭、菱川が「水」と、言う時そばにいなくて、月日の流れが見えるの。

玉乃@藤臣香乃さん
とてもできた女将さん。
堀内のダンナが最初に買った友竹の絵を友竹に見せるシーンが
とっても好きなの。

美鈴@田中美樹さん
みっちゃんはかわいい~。
幸之助をビンタする、なにげに恐妻家よね。(笑)

乙子@大橋祐子さん
敏腕秘書。(広報)
さすがホリエモン、秘書付きですぜ。(笑)

雪彌@安藤繭子さん
めちゃかわいいです。>繭子ちゃん
大好きよ。←告白(笑)
雪彌は物語の重要人物。
競りで売られていた雪彌を連れ出すところから物語は走り出す訳だし。
「見つける相手が振り返らなくても、見てみたいんです。」
この台詞に涙してしまいました。

省吾郎@竹内諒太さん
雪彌を追って江戸へ来る田舎者です。(笑)
途中、堀内のダンナに連れ回されますが、超一途な男。
「差し違える覚悟で描いてください。」
この台詞に気持ち突かれました。

最後の台詞がとても好きなんだけど、全部覚えられなかった。
覚えてるのだけ。
「見つけることはとっても大変なんだ。」
「思い出せないこともたくさんある。」
「本気でやらないと意味がないから。」

また、ドンッって撃たれた。
撃たれまくりだよ。
この物語、大好きです。

楽日スペシャルは・・・狩野派にライバル土佐派現る!(笑)
「父!?」を描き終えたところに幸之助登場。
「父ちゃん、大変だ~。道場破りだ。土佐派の奴らが・・・」
と、殿を筆頭に、塚本さん、榊さん、三角さん、杉山さん、宇佐美さんが登場。
しかも、髪型はリーゼント。(笑)
三角さんは顔に傷まで作ったそうですが、見えませんでした。
裏でお話を聞きましたが、こっそりと用意していて舞台に出てくるのを知らなかった本番中の皆様。
さすが加藤さんでした。
ナイスアドリブ!(笑)
そして、「緊張するな~」と言いつつ書いた文字は
「IN 米」
「アメリカン」と、読むそうです。(笑)
芝居を壊しつつも、大きな拍手をもらって、帰っていきましたとさ。(笑)

|

« あと1枚 | トップページ | 『THE CRUISING GENTLEMEN』ネタバレ感想文(長文) »

ANDENDLESS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92042/17314616

この記事へのトラックバック一覧です: 『THE RUN & HIDE & SEEK』ネタバレ感想文(長文):

« あと1枚 | トップページ | 『THE CRUISING GENTLEMEN』ネタバレ感想文(長文) »