« 生歌 | トップページ | 5月スタート »

4月のおしまい日

今日で 4月も おしまい。

終わりって言い方よりも おしまい って言い方の方が好き。
絵本の最後って「おしまい」でしょ。
あの 響が好きだったりします。

今月は 更新が滞りがちで いかんな~。>自分

YUTAKAの命日にも書いてなかった。
これには 自分でも 驚いた。
私は 渋谷のスクランブル交差点を上から眺めるのが好きだ。
学生だったYUTAKAは どんな風に この街を 歩いてたんだろう。
そんな風に いつも 思う。

今も 彼の音楽は 私の中で生き続けているし
たくさんの人を 魅了し続けている。



それから DVD観ました。
『恋空』

長いお話をコンパクトに かつ 劇的に
エピソードが より 素敵になるように
できてた。

主人公の二人がかわいい。
春馬くん 超かわいい。shine


どこをどうコンパクトにまとめたのかが気になって 原作も読んだの。
携帯サイトのだから 横書きなの。
横書きの小説って 変な感じだった。

このお話が真実であっても そうでなくても 切ない話だわ。
若いのに こんなに 壮絶な恋愛。

美嘉さんには しあわせになってもらいたい~。

どうしてこんなに話題になっているんだろう?
と、ず~っと思ってたんだよね。
たくさんの人が読んでるんだから 批判的な内容もいっぱいだけど。
私は キライじゃないよ。
若いから 浅いな~ って 思う部分もあるけれど あの頃
そうだったんじゃないかな~って。
懐かしく 思い出したり。

とても 切ないお話です。
泣ける場所が いっぱいなんだよ。
切ないの。
読んで 「あ~ なるほどね~」って 人気なのを理解した。



恋とは熱病に冒されているようなモノだと よく言いますが。
そうだと思う。(笑)

その人を見る目が heart01なんだから 狂っちゃうに決まってるんだよ。
顔が好みだとか 性格がいいだとか
「この人好き」って 思ったら 基準が甘くなるもんだ
と、私は思う。
例えば「あんた 言ってた理想と全然違うじゃんか」
と、あっけにとられる事もあるし びっくりされる事だってある。

でも いいんだよ それで。

ある日 気がつくから。
冷静に受け止める日が やってくる。
熱病が冷めてしまう日。
それでも 「好き」でいられるのなら 継続すればいい。 

長く一緒にいるから その人を理解出来ているか?
それは 違う。
長く付き合っていたって知らない部分がある。
理解した気分になっているだけで 薄っぺらい 本当は。
”あなた知りたい”って  いつも 想う事
コレ、私の教訓。(笑)

明日から5月がはじまります。

『堕天・神殿』がいよいよスタート!

みんな がんばれ~!(自分を含む)

物語を たくさん たくさん 感じられますように。

|

« 生歌 | トップページ | 5月スタート »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92042/41049762

この記事へのトラックバック一覧です: 4月のおしまい日:

« 生歌 | トップページ | 5月スタート »