« 『DECADANCE I 』3回目感想 | トップページ | あと少し »

『DECADANCE III 』3回目感想

今日も劇場へ。

『DECADANCE III 』は 3回目となりました。

謎はすべて・・・解けない。(笑)

一つ解決すると また 新たに。

最愛の人は誰なのかは 見えたから。
この際 他の疑問には 目をつぶろう。(笑)

そして 勝手な解釈をしておこう。
でも 答え合わせした~い!!(笑)

今日はトークショー付きでした。

そこで衝撃の事実が。

岩崎くん 今回すっごく素敵な役なんですよ。
何回泣かされてるか。
ヤロー やりよります。(笑)

そしたらですね 本当は 
塚本さんにお願いするはずだった と。

アンドレで稽古の時に やらせてたら
「この役は誰にも渡さん!!」オーラが出ていて 
殿が言い出せなかった と。(笑)
岩崎君も 知らなかったらしく びっくりしてました。

弟子が師匠の役を食っちゃったって事でしょうか。(笑)

IIIは たくさんの絵が出てきます。
大橋祐子画伯の作品だそうです。
びっくりした。

上原歩さんも ご挨拶されまして。
目がキラキラでした。
お人形さんみたい~。

NG集は 
初日 超見せ場のシーンだったのに 階段で転んだ殿
でした。(笑)

今日は そんな感じで。

|

« 『DECADANCE I 』3回目感想 | トップページ | あと少し »

ANDENDLESS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92042/42232381

この記事へのトラックバック一覧です: 『DECADANCE III 』3回目感想:

« 『DECADANCE I 』3回目感想 | トップページ | あと少し »