« 『鬼娥島』1回目&『Cornelia』2回目の感想など | トップページ | 今日は特別公演 »

心の整理帳

自分で思ってたよりも なんだか凹み中でして。(笑)
パソコンに向かっても 何も浮かんでこない。
あ 仕事の方ね。(笑)

昨日の日記は mixiにも書いていて コメントいただいて
お返事したんだけども。
それが ちょっと 答えかなって 思った。

心の整理帳なので 皆様 気にならさずに。(笑)


「思い通りに創ってください。私は それが観たいから。」
と 常々 お伝えしてきました。

それぞれが「想い」を募らせ 作り上げた作品の真ん中は
やっぱり 西田さんの想いなんだと 思うのです。
それをね 形にしていく。
スタッフさんも キャストさんも。
そう言う 一つになった作品を 客席で観ることが 
私の しあわせな時間。

色んなことがあるけれど 最大限の努力で時間を死守して。
勝ち取る 私の しあわせ時間。

これが 思い通りなのだとしたら それを受け入れられるのか。
そこ 先週末は 難しくてね。
今回は 正直 耐え難いチカラを感じた。

暗転の中 鳴りやむ音楽とともに 心を白くして 感じよう。
毎回 そう思ってます。

待ち望んでいた とても 素敵な世界で 
とても 楽しい時間旅行をして。

それでも 終わった後に黒く濁った心が残る。
どうしたんだろ 私。
そんな 自分の感じ方が 大嫌い。
素直に物語を感じ 心から素敵な世界だと思っているのに
なんだろ。

なんだか 悔しくて 泣けてきたりするのです。

でもね 昨日は お話しをしていて

船に乗ってる人達が 
それを理解しての 今回の公演なのなら 
それなら 私が どうこう言う事はない。
いいじゃない。
と 思ったんだよね。

私が 公演打たせてあげられる訳じゃないし 
だたの 一ファンなだけだから。
席を 1席埋めるだけで 満席にするほどのチカラもない。
だったら 満席にできる可能性のある人を 
使いたい気持ちは 分からなくもないから。

それが ファンドレではなくとも 
満席になることの方が 「続けていく」ために 
必要なのかもしれないなと 思ったの。
それが西田さんの「手を打つこと」なんだとしたら
そうすればいいと 思った。

今回は 一言も言葉を交わしてないので(笑)
真意は分からないけど。
何も聞かせてもらえないことが 
淋しいのかもしれないのだけど。
それは 贅沢と 言うもので。

結局は 
思い入れ強すぎるのかと反省をして 
客観視できてない自分を反省です。

|

« 『鬼娥島』1回目&『Cornelia』2回目の感想など | トップページ | 今日は特別公演 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92042/43426783

この記事へのトラックバック一覧です: 心の整理帳:

« 『鬼娥島』1回目&『Cornelia』2回目の感想など | トップページ | 今日は特別公演 »