« 『ジーザス・クライスト・サムライ・スター』千秋楽ネタバレ感想文 | トップページ | 今後のスケジュール発表されています。 »

『侍』書きとめときたい事

えっと 昨日ネタバレ感想アップしたんだけど
細々と何も書いてない。(笑)

セットの段が低くなっていて とても見やすくなりました。
笹塚ファクトリーは 客席と舞台が近いから 見上げる系は
首がつらかったりするので とっても 見やすいセットでした。

電動で動くと言い張る 真ん中の「侍」の文字。(笑)
通常一回転らしいですが 千秋楽だけ2回転でした。
えっとね 7日だったかな 途中で やや回っとったよ。

アナウンスも凝っていて 福田真夕さんです。
個人的には レディオで助けられた女の子が
侍でアナウンスやってるって言う 
この勝手な設定で 聞いておりました。


登場人物全員が 大好きなキャラクター。
適材適所ってこのことですよね。
殿って人を見てるんだな~って 思います。

これを観るまでは 断然に赤穂浪士が正しいと思ってたんだけど
吉良様は吉良様で 正義あったんじゃないって 思っちゃう。
あんなに思ってくれる家臣がいるんだから 吉良様って
本当は 人柄だって良かったのかも~って。

ま~ あんな殿に仕えたら
命がいくつあっても足りないけど。(笑)

わがまま満載な吉良様なんだけども なぜか助けたくなる。

「みんなのことが大好きになった!」って そんな理由あり?
って 思うんだけど なぜか 納得してしまう。


今回は 一学が違いました。
一学が窪寺くん。
一学って西田さんです。
西田さんのために書かれている。
それを窪寺くんなんだから 相当に大変なんじゃないかと
そんな風に思ってたんです。

初見で そんな心配は どっか 吹っ飛んじゃったんだけど。

西田さんの一学は みんなの上に立って 引っ張ってる感じ。
窪寺くんの一学は みんなの中にいて 引っ張ってる感じ。
そんなイメージです。

「人を引っ張る」って 
先頭に立ち旗を振る人もいれば
共に手を取る人もいて
それぞれ とても 素敵なキャプテン像。

二人のキャプテンは どっちも 心惹かれるリーダーで
そんなリーダーでありたいな~って思う。

|

« 『ジーザス・クライスト・サムライ・スター』千秋楽ネタバレ感想文 | トップページ | 今後のスケジュール発表されています。 »

ANDENDLESS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92042/44039587

この記事へのトラックバック一覧です: 『侍』書きとめときたい事:

« 『ジーザス・クライスト・サムライ・スター』千秋楽ネタバレ感想文 | トップページ | 今後のスケジュール発表されています。 »