« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

自転車に乗れるようになりました。

王子の自転車教習なんですが
毎日 やってます。(笑)

ビビリなので ちょっと やっては
「もう無理」
「足が痛い」
と ごちゃごちゃ言います。

昨日は やっとコツが掴めたようです。
走り出しから 補助しなくても大丈夫になりました。

まっすぐ&ゆるやかなカーブは
OKになりました。

ただ・・・ブレーキがかけられない。sweat02
止まる時は 足でズリズリ&体当たりですよ。(笑)

ブレーキに手が届かない と 言うのもありますが
怖くて 足が先についちゃうって感じですね。

こぎ出しのフラフラとブレーキは 課題です。

もうちょっと がんばりますかい。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日仏交流150周年記念公演「ムーラン・ギャレット」

西田大輔さん 脚本・演出の『ムーラン・ギャレット』

特設ページが出来ておりました。
(お友達より情報頂きました。)

米倉利紀さんが メインキャストだそうです。
前回のRENT(JAPAN)のメンバーでしたよね~。
観に行けませんでしたが。(汗)

モンマルトルの丘は 
今でこそ有名な芸術家の皆さんが
無名だった頃 住んでいた場所だそうです。

夢を持った人が集まる場所って 素敵。
で 本当に夢をかなえたところが 大事。
夢はかなえるもの。

手塚先生のいたアパートみたい。(^_^)

追加情報が出るのが 楽しみです。

一つだけ 苦言を。
もう その写真は いいんじゃない? 新しいの出そうよ。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自転車に乗れない

王子ね 自転車に乗れないんです。sweat02
今まで乗る暇なかったと言うか
乗せてなかった と言うか。

自分が移動する時は 自転車もありますが
王子と移動する時は だいたい 車。
ご近所に自転車で出かけることがなかった 我が家。

親の都合で悪かった部分も大有りです。
が 彼も乗る気がないのです。

「自転車乗れないで 友達と出かける時はどうするんだよ!」

「いいよ 僕 走るから。」

・・・

と まぁ 今までは のらりくらりで乗らなくても済んでたのです。

が 大変なことが起こりました。


5月に入ると 学校で交通安全教室が行われます。
王子の学年は これが終わると 
お友達同士で自転車に乗り 遊びに行くのに許可が出ます。

てな訳で 学校で自転車教習が行われます。

自転車に乗れない~ では しゃれにならない!

先日の家庭訪問でも
「乗れるようになりましょう!僕が手伝いますよ!」
と 先生に言われる始末。

母は 只今 仕事が洒落にならんくらいドタバタしておりまして。
練習する時間がなくて困っていたところ
kunoaさんが指導を引き受けてくださいまして
今日は 自転車に乗る練習をしてきました。
案の定 母は不参加。(笑)
夕方 連絡入れたら 直線だけは乗れるようになったらしく。

わーい!\^o^/バンザーイ
と 喜んだのでした。

ご近所さんに 乗らなくなった自転車を頂いたのですが
足が届かなくて。
持っていた自転車は ちびっ子用で 
ペダルをこがないと進まないタイプ。←三輪車方式
こいつで練習したのですが 
ペダルの早さに足が追いつかず・・・ 
普通に乗るには難しいのです。

頂き物には 乗れないし・・・
結局 自転車を買うことにしました。

ケロロ好きの彼は 緑をチョイス。(笑)

ちょっとだけ 乗るところを見せてもらいました。
まっすぐ ちょっとだけ 走れてた。coldsweats01
これは 乗り回すには 道のりが長そうです。(笑)


ま~ 自転車もあるし 明日から特訓です。
GWもキャンプ地で 練習だ!
しかし 自転車教室に間に合うのか!>王子

続報を待て。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

永遠の人

今日は 尾崎豊さんの命日です。
もう 何度となく この日には 彼の事を書いている気がします。

私は 彼が亡くなった年齢よりも 10歳も生きちゃった。
なんか 長生きした気分。
だけど 豊よりも ちっとも 分かってない気がする。
答えが出ない分 長生きさせてもらえてるのかも。

どこで聞いたか忘れちゃったんだけど 
人の人生は 1本の紐に例えると 
波がたくさんあって短い紐も
波が少なくて 長い紐も
引っ張れば 同じ長さだ。

彼は 夢途中で亡くなってると思ってます。
いっぱいやりたいことあっただろうって思うの。
それでも 残していったモノは とても 大きくて 永遠で。
今聴いても 心を揺さぶられる詩なんです。
まだ 生きてるんじゃない? って 錯覚すらしてしまう時がある。


新聞を読んでいたら 携帯着うたの配信スタートの文字が。
そうなんです。
ないな~って 思っていたの。

auでも配信開始。PCサイトはコチラ
ちょっと 足下見てません?な料金なのが玉に瑕。


「僕が僕であるために」
最近 CMでどなたかが 歌っていらっしゃいますよね~。
なつかしくて。
私は 中学卒業する頃 大好きで。
“私が私であるために 勝ち続ける”って どうやればいいだろう?
って よく思いました。

“私らしい”ってなんだろう?
と 思った思春期じゃなかろうか。(笑)

自分が自分であるために 己に勝ち続けなきゃならん。
戦うのは 他者ではなく 己である。
そんな事を教えてくれた詩だったな~。

豊の詩は 
「I LOVE YOU」
「卒業」
「15の夜」
だけじゃなくてね

もっと あたたかい詩も たくさんあって。
「永遠の胸」
「誕生」
が とっても 大好きです。
愛が いっぱい詰まってる。

もっとマイナーな事を言うと
「失くした1/2」
が大好き。
なんとなく 朝日を感じる詩です。←超個人的イメージ

通常レーベル的色々な事があろうかと思います。
テレビの放送は メジャーレーベルの詩が多いもの。
 
今回の配信は 国境を越えていて。(笑)
第1弾~3弾にまで分かれております。
「失くした1/2」は第3弾まで待つしかないの。
マイナー過ぎたか。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトジュースII

トマトジュースII
七虹さんからご紹介いただいた トマトジュース。

早速オーダーしました。(笑)

おいし〜♪
濃厚ですが 後味さっぱり。
ハマりました。(^-^)
箱買いの幸せを味わっております。(笑)

七虹さんありがとうございました。m(u_u)m


+◆ともこ@携帯◇+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしゃれな人

世の中には おしゃれさんがいっぱいいます。
私もその中に入りたい。(笑)

お洋服に関して言えば センスや向き不向きもありで
決めかねますね~。

だって パリコレとかのニュースでやってるのは
どうみたって 庶民のおしゃれとはかけ離れている。(笑)
私は そんなの着て歩けない。って思うのですが
あれは 素敵なお召し物なんだものね・・・。

最近思うのは 香りのおしゃれさん。
香りのおしゃれさんって おしゃれの上級者だと思うんですよ。

最近は どれもこれもに香りが残るように作ってあって
混ざり合って 結局は ただ臭いだけ みたいな感じです。

体臭+洗剤の香り+シャンプーの香り+香水 
って どんだけプラスするねん!\(・_・)

“香害” って呼んでいます。
すっごい香水のニオイで 
「さっきのお兄さん ここ歩いたな。」
人の嗅覚で 追跡できる人っていません?(笑)

電車に飛び乗ってきたら すごい香水の香りが満載の方とか。
嫌いな方からしてみれば 良い香りではなく 気分を害する香り。
なので“香害”

香りを おしゃれに身にまとう方法。

「HUGするくらい近づいた時に ふんわりと香りがする。」

首や手首なんかに 香水を付けますよね。
大事な人にだけ 自分の香りが分かるって 
なんだか 素敵じゃない?秘密っぽくて。(笑)
香りって 記憶に残るの。 
脳の海馬は 脳のインデックスで 一度覚えると
その香りを嗅ぐだけで 元彼の事を思い出したりするんだって。
石けんの香りで お母さんを思い出すとか 言うでしょ。

駅で殿と同じ香りの人と すれ違うことが良くあります。
「あ 殿のだ」って sign01ってなるから 本当だわよね~。(笑)


利休さんがね 
みごとに咲いていた一面の朝顔を全部切って 
茶室に一輪だけ朝顔を生けて 
秀吉の怒りを買った有名なお話。

私の中のおしゃれって
なんとなく そう言うことなんです。

どの洗剤にも強い香りがついていて
柔軟剤は 香りが強調され
シャンプーも 香りが強くて
香水もプラスして 
混ぜ混ぜスタイル。

これってね ちっともおしゃれに感じないんだな。


鼻って慣れちゃうから 最初は「強い」って思っていても
分からなくなっちゃうんだって。
そうじゃなきゃ デパート1Fの化粧品コーナーで
8時間勤務は できそうもないもの。(笑)
自分が思っているよりも 人には香ってるものだ。
と 言うことを肝に銘じて。

香りのおしゃれさんになれるように がんばろ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

これは 春なのか?

本日 ともこさんはテニスのレッスンでした。
2時間連チャンです。
振替貯まり過ぎ。(笑)

1コマ1時間20分なので 合計で2時間40分。

今日は 無風でテニス日和でしたが 暑い。

なんですか?
6月か?と 思うような暑さ。

そして 日焼け・・・
4月の紫外線じゃないやろ~!\(・_・)

なんとなく 腕が日焼けです。
油断しておった・・・不覚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節モノ

4月も後半戦に突入です。

えっとですね この時期お友達のお家などに行くと
ベランダで「鯉のぼり」が 風に吹かれておりまして。

「ここんちは男の子だね♪」
って 思います。

うちの王子も 「買ってやる」と言われましたが
「ベランダには ちょっと・・・」
と 言って断りました。

で買ってもらったのがコチラ。

Ca3a0523
桃太郎&鯉のぼり
(木製)



置物です。
玄関に飾っております。

いつも およいでいる鯉のぼりです。(笑)

手前に見えるは 洋二郎くん・・・じゃなかった桃太郎です。
猿・犬・キジもいます。
我が家のは 切なくなりません。
なかなかに かわいいです。

Ca3a0524

桃太郎アップ


 

そして 今年は 旅先で素敵な鯉のぼりさんに遭遇しました。
Ca3a0525








 
つり雛のところで 発見。
うちの子に 即決でした。(笑)
お手製です。
何回見ても かわいい♪

5月5日まで 絶賛展示中。
我が家に来る方のみ 見るチャンスありです。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出演情報チラリ

窪寺昭さん テレビ出演情報です。

4月19日(日)21:00~
「ぼくの妹」
の1話、2話に ご出演。

初回は15分拡大だって。
録画予約しておかなきゃだわ。


CMにもご出演です。
PSPゲームソフト 「勇者30」魔王編
テレビは もうすぐ始まるらしい。
テレビで見る前に ネットで見つけちゃったよ。
窪寺くんは こう言うのやると ピカイチだと思います。
PC前 一人で爆笑しちまった。ココ


ついでに テンプレートを変えました。
いつまでも 雪の結晶じゃね~。
いつまで冬やねん。\(・_・)
って 自分で突っ込みを入れました。

初夏っぽいのをチョイス。
菖蒲って 5月のお花だよね~。
こどもの日って菖蒲湯に浸かるよね。
お花を習っていた頃 年に一度だけ生けるので 
大変だった記憶があります。
お気に入りの一重の着物にも 菖蒲が描かれており
この時期にしか着られなくて 2回くらいしか着てないかな~。
実家のタンスに眠っています。
かわいそうに。

そんなこんなで テンプレート変えました。(笑)
ちょろっと見えている かえるさんがポイントです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大好きな

大好きな
トマトジュースです。

野菜嫌いな方は飲めませんね。
野菜が好きでも 苦手な方が多いかも。

高校生の頃大好きで 毎日飲んでました。

私 トマトが大好きなんです。
が しかし トマトって単価が高いし 私が高校生の頃は一年中トマトは売ってなくて 夏野菜の代表でした。

トマトジュースだけは一年中あったので ガンガン飲んでましたね。(笑)

トマトジュースと言えば デルモンテとカゴメの両巨頭です。
どっちも好きですが どちらかと言えば カゴメ派かな〜。
デルモンテは濃厚で カゴメはサラサラな感じ。

トマトジュースだけは ペットボトルより缶ジュースの方がおいしく感じるの。
なんでだろ?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダイダイの木 ユズリハの木

4月の最初の週末に 千葉へ お花見に行ってきました。
バスをチャーターし みんなでお花見です。
とある 施設なんですけども。

Ca3a0510





桜 ちょっと早めだったけど きれいでした。
桜も見たかったんだけど 今回の目的はコチラ。

Ca3a0516_edited

ダイダイの木

  
Ca3a0515_edited

ユズリハの木



鏡餅の上に飾る ミカンと葉っぱ。(笑)
最近は 作り物ですから よく分からないですけど。
あれは 「ダイダイ」と「ユズリハ」なんですって。
ちゃんと 意味がありまして 
「代々譲る」って意味があるんです。

どこのおうちもですけど 命をつないできたから今があって。
親から子へ 子から孫へって。
命のリレーってすごいな~って 思うんですね。
私のご先祖様も 戦国の世も生き抜いて 
第一次世界大戦も 第二次世界大戦も 生き抜いて
私まで リレーしてくれた訳です。
命をつなぐって すごいな~。

で なぜ ダイダイとユズリハが植わっているか? って言うと
社長が 次の世代も その次の世代にも 譲り渡して
この企業が未来永劫 続くようにって 植えたそうなんです。
この場所も 最初は 一人で週末に通い 整備を進めて
今は すごく素敵な花壇もあります。

私は ラッキーなことに このお話をされた時 会場にいたんです。
「考え方から 僕のすべてを譲り渡すからね。みんなよろしくね。」
って 軽くおっしゃるんだけど 中身はね すごい事でしょ。

このお話を聞いた時 すごく感動したんです。
義のある方の下 仕事をさせて頂けてる事。
義のある仲間が集まっている事。
この企業の一員となれて 私は しあわせだな~って。
こんなチャンスに巡り合わせてくれた方に 感謝して。
この感謝を何でお返ししようかと。
やることは 決まってるから やります。

ユズリハって 若い芽が育ってから 古い葉が落ちるんですって。
若い芽の成長を見届けてから 落ちるの。
それを お正月に飾るんだもの。
日本の風習って素敵~。


 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンドレ先行でした。

朝から お友達からメールを頂きまして。
「キャスト」出てるよ!と。(笑)

先行に間に合う様にキャストを出せたのは 
アンドレではすごい事ではないでしょうか。
褒めるレベルじゃないんだけども。
一般的な舞台は 出演者決まってからチケ発売だもんね。(笑)

無事 電話も繋がりまして ほっと一息。
電話が繋がった時に
「あ!繋がったよ~」
と 言ってしまいました。
今日は 今迄で一番早く繋がった。(笑)

電話口の担当も よくご存知の彼でした。
今回もブロマイドやっておりました。
悩むんだよ 3人て。

ご希望のドレメン様とも お話を。
うーんとね ぶろぐ見てて頂いてまして。
ありがとうございますです。_(_^_)_

今日は ご不在の方が多数でした。
みんな 他の仕事もがんばって~。

プリンターに仕事させている間に 日記など書いてみたりして。

私の先行の意識はですね 
「AND ENDLESSを信じる。」
と 思ってお金を投じてます。

これね 決して こうじゃなきゃダメだとか そう言うのじゃなくて
私の個人的想いで チケ取りしてるので。
“勝手な思い入れ” これですね。(笑)

新作は特に 海のものとも山のものともつかぬ訳です。
西田さんが書いて演出するから 良いモノ。
ドレメンがいるから 良いモノ。
脚本&演出家を信頼してお金を投じる訳です。

良いモノにする自信があるから やるんだろ。
って思ってますから。

それに ドレメンの皆さんがやるから と言う安心感。
最近は「がんばれ」と思う事も 多々ありですけど。(笑)
成長を見守る側(勝手に)としては
「ま~ 大きくなって」(T.T)
近所のおばちゃんか!\(・_・)的な思想に駆られる事もしばしば。 (笑)
人が育つ感動をくれるのも彼らなのですよ。
だから 私 熱い子は好きなんです。
小手先で見せようって 言うの 好きじゃないの。

人の事 言えないんだな。
彼らを見て反省し 自分を見つめ直す事も 山盛り。(笑)

もちろん 「この役者さんが出るから」
って 観に行く事もあるんですが
私にとって AND ENDLESSは そうじゃない。

大好きな脚本家で演出家がいて
それを形にする大好きな役者さん達がいて。
だから 何も分からなくてもチケット取ろうって思える。
お友達にも 「観に行かない?」と 誘う気になる。
客演さんがどなたでも とにかく 観たいの。
私の中の AND ENDLESS「信頼」があるから なんだと思うんです。

ファンドレ先行って そんな意味もあるかな~って
そんな風に捕らえています。

私のお仕事にも 通じるモノがあると思うので 
よりそう思うのかもしれないけれど。

なので この信頼に応えるべく 芝居しておくんなまし。

結局はプレッシャー(笑)

それはないけど 
皆さんの思い通りの舞台になりますように。
それを観せていただく事が 私のしあわせ時間です。

ココだけの話。
今日のキャスト発表を見てですね。
ゲスト人を見ただけで
「これは絶対おもしろくなる!up
と 目がキラーン(☆。☆)てなったのは 秘密にして下さい。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AND ENDLESS spring edition 2009 『WORLDS The Tempest/十三夜』

H&M presents
AND ENDLESS spring edthion 2009
「WORLDS The Tempest / 十三夜」


2009/5/29金~6/14日
東京芸術劇場小ホール1(池袋)



heart日程
5/29(金) 18:30 The Tempest
5/30(土) 18:00 十三夜
5/31(日) 13:00 The Tempest
     18:00 十三夜
6/ 1(月) 18:30 The Tempest
6/ 2(火) 18:30 十三夜
6/ 3(水) 18:30 The Tempest
6/ 4(木) 18:30 十三夜
6/ 5(金) 18:30 The Tempest
6/ 6(土) 13:00 十三夜
      18:00 The Tempest
6/ 7(日) 13:00 The Tempest
6/ 8(月) 18:30 十三夜
6/ 9(火) 18:30 十三夜
6/10(水) 13:00 十三夜 終演後トークショー
      18:30 The Tempest
6/11(木) 13:00 The Tempest 終演後トークショー
       18:30 十三夜
6/12(金) 18:30 The Tempest
6/13(土) 13:00 十三夜
       18:00 The Tempest
6/14(日) 13:00 十三夜

spade料金
全席指定 前売・当日共通
一般:シングル\5,000円 セット\9,500
ファンドレ:シングル\4,500 セット\8,500
学生 :シングル\3,500

diamond発売日
 ファンドレ(4/11土 11:00~)
  一 般 (4/19日 10:00~)
  学 生 (高校生以下)

セット券、ファンドレ券、学生券は
劇団チケットと 役者さんチケットのみです。

club今回 ローソンチケットで 「メイキングDVD付」が発売されます。
「チケット1枚+DVD」 \9,000
初の試みですね~。

11日(土)ファンドレ先行開始ですよ~。

シェークスピアなんですって。
物語が楽しみですね~。
原作 全く知りませんけども。(笑)
ちょっとくらいは 勉強しておこうかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今宵は月が まんまるです。

お友達や知人に ちょいちょい見つかっております
このぶろぐ。(笑)

隠してもないけど 宣伝もしてません。
所謂 OPEN日記帳的な使い方ですし。
最近は“お誕生日おめでとうぶろぐ”と 化しておりますが。(笑)

4月に入り 滞り気味。
いかん いかん。
ちゃんと やろっと。


我が街はですね いっぱい桜があるんです。
たしか 市の木が桜じゃなかったかな~。
お隣の市も 桜が綺麗な通りがあって。
桜のトンネルになってるの。
でね 桜のトンネルの上に まんまるお月様。
そして 桜吹雪まで。

とってもキレイでした。

月って どこでみても 今日はまるいんだよね。
東京でも 京都でも 遠く離れても 同じ月を見ている。
なんだか 素敵な事ですね~。

これが 写真を撮ると そうでもないんだ。
目で見る事が大切です。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お誕生日 おめでとうございます。

本日 天野浩成さんのお誕生日です。

おめでとうございます!

楽しく充実した一年になりますように。


お名前が変わって1年ですね~。
事務所もLDHに変わり 変化の一年。
劇団EXILE@青山劇場のダンス姿が 
思い出される30歳のご活躍。

この先は どんな展開なのか 楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イケメンは 心も男前

金曜日の夜から 
ヒロくんと絢香さんの結婚報道がされてまして。
いや~ イケメンは 心も男前でした。

おめでとう!末永くお幸せに~。

おばちゃん 感動した。
ぶっちゃけライダーの時は この天然はなんなんだ?
と 思ったけども。
こんなに 真摯な人だったのね。

結婚とは こうあるべきだよ!
と 思います。

「この人を逃したら 僕は一生後悔する」
そう言う想いって 大事だと思うんです。
生きていく上で必要不可欠な人と共に。

健康だろうが 病気だろうが そんな事を関係なくて。

ワタクシ 思わず
「おい王子 君もこういう事をサラッと言える男になりなさい。」
と 言いました。
「は~い」
と 言ってましたが 意味分かってないでしょう。(笑)

「男は女を守るもの。だから 気持ちの大きな強い男になって欲しい」
と 言うのが 母の願いです。

最近は 付いていくメンズの方が多いと思うけども。
逆だから。

自分が乙女じゃないな~と思うのはですね。
こんな旦那様だったらいいな~
と思うのではなく、
どうやったら こんな子に育つのだろう?
ヒロくんのお母さん 教えてください!
と 思うところ。
完全に 母目線です。(笑)

まずは 留学ですか?
それは 金銭的に無理です。 (笑)
本当の意味で 優しい人に育ってもらいたい。

とにかく おめでと~!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

WS公演 感想

本日 マチソワにて WS公演を観てまいりました。

感想はね うーん 公演後にするとして。

WS公演も「AND ENDLESS」の看板背負ってるってこと。
当たり前なんだけど 当たり前じゃないんだな これが。

それだけは 書いておこうかなって 思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新年度 スタート

今日は 4月1日。

新年度のスタートです。
社会人スタートの方も多いのかしら?

うちのちび王子も今日から 3年生になりました。
学童では 一番年上です。

おお!こんな日がやってくるとは・・・
お母さんも 年取るよな~。(笑)


1年の1/4が過ぎていった訳なんです。

正直 焦っております。
気ばかりが焦っても仕方ないんだけど。

今回は 自分ががんばると言うよりも
がんばってもらうために がんばる。
と 言うか。


先日 尊敬する方のレクチャーを聴かせていただくチャンスに
恵まれました。

圧倒されました。

熱さが違う。
私の2倍以上の人生を歩んでいらっしゃるのに
まだまだ 情熱を持って仕事されています。
改めて 尊敬し やっぱり 大好きだ と 思いました。

「熱意」って 
知識があるとかない とか
できる できない とか
上手 下手 とか
そんなの関係なく 伝わる。

なんだか 拘ってることが ちっぽけなことに思えるんです。
「伝えたい」
「変わって欲しい」
その熱意こそが 人を動かすんだなって。
そんな風に 思う今日この頃。

熱い気持ちで 人に関わろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »