« ファンドレ先行でした。 | トップページ | 大好きな »

ダイダイの木 ユズリハの木

4月の最初の週末に 千葉へ お花見に行ってきました。
バスをチャーターし みんなでお花見です。
とある 施設なんですけども。

Ca3a0510





桜 ちょっと早めだったけど きれいでした。
桜も見たかったんだけど 今回の目的はコチラ。

Ca3a0516_edited

ダイダイの木

  
Ca3a0515_edited

ユズリハの木



鏡餅の上に飾る ミカンと葉っぱ。(笑)
最近は 作り物ですから よく分からないですけど。
あれは 「ダイダイ」と「ユズリハ」なんですって。
ちゃんと 意味がありまして 
「代々譲る」って意味があるんです。

どこのおうちもですけど 命をつないできたから今があって。
親から子へ 子から孫へって。
命のリレーってすごいな~って 思うんですね。
私のご先祖様も 戦国の世も生き抜いて 
第一次世界大戦も 第二次世界大戦も 生き抜いて
私まで リレーしてくれた訳です。
命をつなぐって すごいな~。

で なぜ ダイダイとユズリハが植わっているか? って言うと
社長が 次の世代も その次の世代にも 譲り渡して
この企業が未来永劫 続くようにって 植えたそうなんです。
この場所も 最初は 一人で週末に通い 整備を進めて
今は すごく素敵な花壇もあります。

私は ラッキーなことに このお話をされた時 会場にいたんです。
「考え方から 僕のすべてを譲り渡すからね。みんなよろしくね。」
って 軽くおっしゃるんだけど 中身はね すごい事でしょ。

このお話を聞いた時 すごく感動したんです。
義のある方の下 仕事をさせて頂けてる事。
義のある仲間が集まっている事。
この企業の一員となれて 私は しあわせだな~って。
こんなチャンスに巡り合わせてくれた方に 感謝して。
この感謝を何でお返ししようかと。
やることは 決まってるから やります。

ユズリハって 若い芽が育ってから 古い葉が落ちるんですって。
若い芽の成長を見届けてから 落ちるの。
それを お正月に飾るんだもの。
日本の風習って素敵~。


 


 

|

« ファンドレ先行でした。 | トップページ | 大好きな »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92042/44657484

この記事へのトラックバック一覧です: ダイダイの木 ユズリハの木:

« ファンドレ先行でした。 | トップページ | 大好きな »