« 一足お先に | トップページ | 「Re:ALICE」が好き »

WS公演 ネタバレ感想文

WS公演 無事終了~。

おめでとうございます。
お疲れ様でした。

WSは今年で5年目。
5回の卒業生を出したって事ですね~。
なかなかに すごいことです。

私は第2回目から 見せて頂いておりまして。
正直 見るに耐えがたいところも 
モリモリでございました。(笑)

が しかし! 
西田さんの新作とあらば 見ない訳にはいかない。(笑)
と 思って毎年見ております。
今年は 再演と言うこともあり 
正直「RE:ALICE」さえ見られればって思いましたが
注目する方も お出になってましたので 通いました。


以下 ネタバレ感想文です。
まとめちゃいました。(笑)

「GOOD-BYE JOURNEY」
本公演でも ありましたので ストーリーと省く。

ジルドレ様とジャンヌの関係性が 
こっちの方がしっくりくる。(笑)
命をかけて 守るその理由がしっくりきた。

えっと キャストさんは 男女の変更があり
ミザリが女子
ラングレンが女子

ミザリの女子 私は ありでした~。
腹黒い感じ 素敵だった。(笑)
ジャンヌは 本公演より好き。

ジャン 妻帯者なんだけど 彼が一番 この中でいい男だと思う。
いざと言うときに 自分の気持ちが まっすぐ言える男は 男前だ。


「THE RUN & HIDE & SEEK」
初参加の方が多かったのかな~。
世界観ぶっ壊しですね。

ちょいちょい変更があり。
ほり○もんの名字が高城になりました。
そして 秘書は えりか。
えりかの台詞は「べつにぃ~」
探幽先生の絵は すたば。

梅山さんは 出オチじゃないですかい・・・
彼が友竹に残す最後の言葉が好きなの。

とにかく 衣装の着方が 汚い。
顔は きれいにっても限界があるもんだが
着方をきれいにするくらいは できるだろう。
着物の着方だけで 見る気が下がります。

でもね かくれんぼが 一番 熱い人が多かった 気がする。

「RE:ALICE」
私 この物語 大好きなんです。
物語の事は 別記事にします。
長くなるんだもん。(笑)

期待してた通り サダムに涉君でした。
サダムは 大人にやってもらいたいの。
色んなものを抱えて それでも 彼は 前に進んだから。
そう言うのを ぺらぺらでやって欲しくない。
私ね~ ダメ男さんだけど サダムが好き。

人生の経験値 いっぱいある人と若い人が混在できる
物語なんじゃないかと思うんですね。


総合的に 今年は 昨年よりも見られる芝居でした。
演じるのが 上手になった~って思いました。

こりゃ~講師のコピーだぜ って 思う人もいるんだな。
それが 残念ポイントかな。
私はね~ 多少へっぽこでもいいと思うんだよ。
だってWSなんだもん。

でもね 生きてない人は 好みじゃないの。
大輔さんの世界を 必死に生きたいって人じゃないと
見たって つまらない。
熱さがないと だめだと思うんです。
熱意だけは 伝わってこないとね ヘタクソな芝居で涙は出ないよ。


えっとね いっぱいのメッセージがこもってると思うの。
大輔さんから 旅立つ人たちへ。
どの作品ともに メッセージは いっぱいなんだけど 
じゃーにーと かくれんぼと ありすは とても想いを感じる。
愛しているんだね~。

はなむけの言葉をもらった皆様に 幸あれ。

|

« 一足お先に | トップページ | 「Re:ALICE」が好き »

ANDENDLESS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92042/47963713

この記事へのトラックバック一覧です: WS公演 ネタバレ感想文:

« 一足お先に | トップページ | 「Re:ALICE」が好き »